「ミリ麺」とはなんぞや?ミリタリーオタクならでは…のキャラ商品

ミリ麺改



私がお世話になっているブロガーさんが
記事にされていたので描いてみた




ミリ麺

◆自衛隊をモチーフにしたインスタント麺
◆ノンフライ麺を使用した本格派
◆ラベルには陸・海・空
◆味:醤油・味噌・塩・豚骨・そば

ミリ麺 (単品)
メーカー: 渡辺製麺
JANコード: 4979385808814
価格: 480円 (本体 444円、税 36円)


(関連記事引用)



イラストは「ミリ麺」パッケージの
ミリタリーコスプレキャラを参考にしている
セリフは『セーラー服と機関銃』
という映画に登場する主人公(?)のもの
ロシア最強特殊部隊スペツナズ
そのなかでも、国際テロ対策専門に組織された
エリート部隊“βチーム”
その名を冠するのが
今回のイラスト(右)である
左の銃は
M203タイプグレネードランチャー(ベトナムヴァージョン)
どちらも、敵を威嚇する道具だが
十分な殺傷能力はある
使い方を誤ると大変なコトに…

で、
今回のキャラは自衛隊の宣伝なので
この武器は存在しないし、なんの関連もない

いつも気になるのが、
なぜ、こういうイベントで出てくるキャラが
映画『コマンドー』で有名なシュワちゃんや
映画『ランボー』シリーズのスタローン
ではないのか…
『ストライク○○』というアニメでは
体に戦闘機の翼などの部品を装備して
空を飛びまわる…

「ミリ麺」も
まあ、そんな世界か
ただ、中途半端に逃げるのはどうかなと思うけど…
面白いのはたしかだ

最近はあまり見かけないが、
『ガルパン』も、そのひとつ
あれは本格的なメカが出ていたな
結局、熟練兵士が比較対照にならなかった点では
あまり参考にできない部分もあった作品

“見て楽しむ”

テレビを視聴する上で最も重要なコト

やたら内容が複雑で
ひとりよがりなアニメを見るより数倍マシだと
誰も気付かんのかな
私を始め、おバカな人類がこの世の9割を越している
ならば、おバカなお話ほどウケると云うコト

キャラ絵が描かれていなければ…
半額でも買わん商品なんて
云われればそれまでだけど、
それに引かれる私は損しているのかな?
なんて、考えてしまった
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

片P

Author:片P
ヲタ番長の片Pっス!

只今、ブロとも、ヲタ友募集中なり。
全国の猛者ヲタよ、ここに集え!!

みんなよろしくーー☆

最新トラックバック
訪問者数