映画『夜は短し歩けよ乙女』より、先輩と後輩「こうして出逢ったのも、何かのご縁」

夜は短し歩けよ乙女改

           「やあ、奇遇だね」

   (画像をクリックしてください。全体が見れます)


映画版『夜は短し歩けよ乙女』
衛星有料放送で視聴したので描いてみた




『夜は短し歩けよ乙女』は、森見登美彦による長編小説。
2006年11月に角川書店より出版された。

京都大学と思われる大学や周辺地域を舞台にして、
さえない男子学生と無邪気な後輩女性の恋物語を
2人の視点から交互に描いている。

湯浅政明監督によりアニメーション映画化され、
2017年4月7日に全国公開された。
キャッチコピーは、「こうして出逢ったのも、何かのご縁」。


(関連記事引用)



イラストは、映画版『夜は短し歩けよ乙女』より、
先輩と後輩のイメージ
酒場で偶然出会ったふたり…
いや、偶然なんてあるのだろうか?
世の中すべての出来事に必然性がある
「やあ、奇遇(偶然の出会い)だね」なんてありえない
かなり病的なキャラが登場するこのお話
後輩の行く場所すべてに現れる先輩…

私の絵では
ひとりで飲んでいたはずの後輩の横に
いつの間にか座っている先輩
背景は私の地元の回転展望レストランを参考にしている

後輩が“うわばみ”と云うコトで、作中
他人とは思えないセリフやシーンが登場する

タイトルが『夜は短し歩けよ乙女』なんだけど
えらく長い夜だった…気がする

酒豪の李白が『有頂天家族』に登場する、あの方に似ている
と思うのは私だけなのだろうか…フフフ

私は本は読まないので気付かんかったけど、
原作者が一緒だったのだな
似ていてもおかしくはないわけだ
が、しかし、
アニメ絵が似ているのはなぜだろう?
きっと“偶然”なのだろうな

『夜は短し歩けよ乙女』
とにかく不思議なお話だった

春は短し、恋せよ乙女!
始まったばかりの春は、気がつけば
もう通り過ぎている…
行動せよ、乙女たち!!
いや、せんでもえーけど
ま、そんな意味なのかな…と思ったので
私も、そんな気はないし
一年を通して、毎日が春なので…
あ、頭の中やねん
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

片P

Author:片P
ヲタ番長の片Pっス!

只今、ブロとも、ヲタ友募集中なり。
全国の猛者ヲタよ、ここに集え!!

みんなよろしくーー☆

最新トラックバック
訪問者数