FC2ブログ

冬のホラー『かまいたちの夜』の季節だな~ 2018年はこのキャラ、香山夫妻(スパイ編)!

かまいたちの夜~スパイ編~改

       「こんや、12じ、だれかがしぬ」



毎年恒例の『かまいたちの夜』を描いてみた
曇りガラスの向うは凍てつく世界

スキーで疲れた体がホッと休まる宿でのひと時、
曇った窓を拭くと、そこには殺人鬼が…
身も心も凍りつきそうなストーリー展開と銀世界の美しさ的
ふしぎな魅力を持つこの物語は
この季節に自然と感じてしまう人間の本能のよう

終るコトのない冬…




『かまいたちの夜』は、
チュンソフトから発売されたゲームソフト。
『弟切草』に続く同社のサウンドノベルシリーズ第2弾である。
1994年11月25日にスーパーファミコン用ゲームソフトとして
発売され、その後数多くの機種に移植された。
背景の上に文章が表示され、
時折現れる選択肢を選んでいくことで様々な物語が展開する
サウンドノベル作品。
真冬の雪山のペンションを舞台に、
そこで起こる不可思議な殺人事件の謎を解くことが目的だが、
多数あるエンディングの関係から、
目的とずれた結末を迎えることがあるのも特徴の一つである。

香山誠一
大阪で会社を興している。中年小太りで豪放な関西弁と、
まさに関西人のステレオタイプ。
意外に気の弱い一面も見せる。

香山春子
香山誠一の妻。物静かで線が細く、薄幸そうな美人。

スパイ編
ふとしたきっかけで、透は伝説のスパイ「かまいたち」
を巡る熾烈な争いに巻き込まれる。盗聴・暗殺・銃撃戦など
アクション&サスペンス色の強いシナリオ。

(関連記事引用)



「こんや、12じ、だれかがしぬ」
といえば『かまいたちの夜』
(漢字が入っていないのが特徴)

今年の『かまいたちの夜』イラストは
ヒロインの真理と香山夫妻のイメージ
ミステリー編ではなく今回はスパイ編、初描き!

それと、
ゲームキャラがシルエットなので顔などは
毎度のコトだけど私の想像である

実は全登場人物の設定はあるので
それを参考にしているわけだけど
香山さんの二丁拳銃は私のなかだけの設定
なんだかギャングのイメージだな


犯人当てが面白い!
『かまいたちの夜』(スーファミ版)
シナリオは「ミステリー編」で始まる
ある条件を満たすコトで新しいシナリオが発生する
「スパイ編」「悪霊編」があるわけだけど
どのストーリーも登場人物が一緒なのに
「ミステリー編」とは別人となっているので
先入観で行動すると大変な勘違いとなってしまう

「スパイ編」での真の敵は腕利きのスパイ○○○さん
(え~!この人が犯人?)
主人公が普段より目立ってカッコ悪い、このエピソード
カッコイイ真理もこの時だけ!
雪国育ちの真理は主人公にスキー指南
羽生選手が金メダル、宇野選手が銀メダル
雪国育ちはカンケーないな…



結局『かまいたちの夜 輪廻彩声』[17年]のイラスト
描けんかったな…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

片P

Author:片P
ヲタ番長の片Pっス!

只今、ブロとも、ヲタ友募集中なり。
全国の猛者ヲタよ、ここに集え!!

みんなよろしくーー☆

最新トラックバック
訪問者数