『金田一少年の事件簿』「七瀬美雪 誘拐事件 ファイル2」より、青ひげ登場!

金田一少年の事件簿・青髭改

            「青ひげ!」

         「この謎は必ず解いてやる」



リク絵!

『金田一少年の事件簿』より、青ひげ登場




『金田一少年の事件簿』は、少年マガジンに連載された漫画。

七瀬美雪(ななせ みゆき)
声 - 中川亜紀子
演 - ともさかりえ(初代)・鈴木杏(2代目)
   上野樹里(3代目)・川口春奈(4代目)
本作のメインヒロイン。一(はじめ)の幼馴染み。
私立不動高校2年。ミステリー研究会・演劇部所属。
ミス研部長になってからはミステリー小説を3日に
一冊のペースで読んでいる。
美人でスタイルが良く、成績優秀であり、
生徒会長の役目もこなす。几帳面で面倒見のいい性格。
一に好意を抱いているが、表面上は「友達以上、恋人未満」
のような関係である。本心は一のことを大切に想っている。


(関連記事引用)



今回のイラストは
「七瀬美雪 誘拐事件 ファイル2」より、
はじめ、囚われの美雪と誘拐犯のイメージ


(前回のあらすじ?)

本屋で立ち読みをしていた美雪
その雑誌にはフミの写真が載せられていた
いや、正確には、フミにそっくりの石膏像…
「なによ、これ…フミちゃんにそっくり…」

なにより気になったのが、その記事である
新聞の活字を一文字ずつ切って、張り合わせて
文章を綴っている…
それは、犯人からのメッセージのようにも見える

『今夜なな時美術館1階少女像へ来ひ。』

「は…はじめちゃんに連絡しなくちゃ!」

その時の美雪には
これから起こる忌まわしい事件を知る由もなかった…


「七瀬美雪 誘拐事件 ファイル1」

振り向くはじめ、そこには佐木がいる

「どうしたんですか?金田一先輩」

「あ、ああ…なんか美雪の声がしたような…」

「なに云ってるんですか…七瀬先輩がいるわけないですよ」

佐木があきれたような顔で答えた

「は…じめ…ちゃ…」

今まさに、誘拐されようとしている美雪

「美雪!?」

「先輩…?」




リクエストでは、
数多くのモニター画面に映し出される
様々なアングルの美雪のヴィーナス像…
だったのだけど、まるで違う絵に
なってしまった
犯人名“青ひげ”も私のアイデア
そもそも存在しない犯人の正体を
暴くコトは不可能である…


「七瀬美雪 誘拐事件 ファイル2」

犯人“青ひげ”は金田一はじめを前にして
笑みを浮かべた
(私の正体を暴くコトはできない)
大富豪が招待したのは、はじめだけではなかった
数人の客、その中にはテレビなどで知る
政治家や芸能人の姿もある
「この中に美雪をさらった誘拐犯“青ひげ”がいる!」
憤るはじめ
そんな彼の前に映し出されるモニター越しの美雪
「美雪ィィ!!」
拳を握り締め怒りをあらわにするはじめ



次回「七瀬美雪 誘拐事件 ファイル3」
美雪!お前をこんな目に遭わせたのは一体
誰なんだ!?
そして、暴いてやる
連続誘拐犯“青ひげ”の正体を…!
名探偵と云われた、
じっちゃんの、名に懸けて!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

復活の私

お久しぶりです片P様。今までなかなかお返事出来なくて本当にすみません。

この事件のラスボス、首謀者の大富豪とその取り巻き達が、捜査の妨害・撹乱するために“青ひげ”という架空の実行犯を作って誘導する……というのはアリかと思います。
もっともこの大富豪、政界財界そして警察上層部にもかなり顔が利くほどの財力と権力の持ち主なのですが……

そんな大富豪の懐に、単身乗り込んできたはじめの勇気に大富豪は敬意を表し、スピーカー越しにある提案をします(大富豪は最後まではじめには姿を見せません)。
女神像コレクションの中から1人だけ蘇生して、解放してやると……

照明の少ない展示室に案内されるはじめの目の前には鑑賞用の強化ガラス製の大窓が。その向こう側にはコールドスリープされて作られた数十体の女神像が飾られており、その最前列には……
美雪とフミちゃんの像が!!
そう、解放が許され、はじめの元に帰れるのは、美雪かフミちゃんの、どちらか1人だけなのです。

ここから、久しぶりのリクエストをいたします。

はじめの目の前に並んで立つ、美雪とフミちゃんの、2体の純白のヴィーナス像。その姿を目の当たりにして、選択そして決断を迫られ、頭を抱えながら苦悩するはじめの姿を、見てみたいと思います。

よろしくお願いいたします。

コメント、ありがとうございました。

サラダストーンさん、
コメントありがとうございました。
お久しぶりです、元気にされていたでしょうか?

究極の選択を強いられたはじめが、
どのような答えを出すのか
興味があります。

私の個人的な考えとしましては、
当然、美雪なのですけど
フミの存在も大きくなっていますので、
結論は出ないにしても
おおいに気になるところです。

真実はいつもひとつ!
それをいかに面白く見せるかが
焦点となりますね…

“青ひげ”は
首謀者の大富豪かもしれませんし、
架空の人物かもしれません。

いつまでも、振り回されているなんて、
はじめらしくないですし、
そろそろ本領発揮の時ですね!

決断を迫られたはじめ…
名探偵の活躍が
また描けるのかと思うと
わくわくします。
プロフィール

片P

Author:片P
ヲタ番長の片Pっス!

只今、ブロとも、ヲタ友募集中なり。
全国の猛者ヲタよ、ここに集え!!

みんなよろしくーー☆

最新トラックバック
訪問者数