『キラキラ☆プリキュアアラモード』第33話「スイーツがキケン!?復活、闇のアニマル!」より、シエルとビブリー

スイーツがキケン!?復活、闇のアニマル!改

          「湯せんも使うのよ」


レッツ・ラ・クッキング!
『キラキラ☆プリキュアアラモード』
テレビアニメ好評放送中!
物語もいよいよ中盤

またしてもシエルを描いてしまった…エヘ!




『キラキラ☆プリキュアアラモード』は、
2017年(平成29年)2月5日よりABC・テレビ朝日系列にて
放送されている東映アニメーション制作のテレビアニメ。
「プリキュアシリーズ」の通算14作目にして、
12代目のプリキュアに当たる。通称は「プリアラ」。
キャッチコピーは
「つくって!たべて!たたかって!
元気と笑顔をレッツ・ラ・まぜまぜ!」。

ビブリー
声 - 千葉千恵巳
ノワールに仕える人形を持った少女。一人称は「あたし」。
ノワールへの忠誠心は非常に強く、自身を
「愛の化身」と称する一方、
自身の気に入らないものに対しては
「ダッサ!」と罵倒して徹底的に小馬鹿にしたり、
任務に失敗した仲間のジュリオに対しても
容赦のない罵声を浴びせるなど、その本性は
傲慢にして嗜虐的である。

キラ星 シエル/ キュアパルフェ
声 - 水瀬いのり
いちご山出身の妖精キラリンが人間に変身した姿であり、
パリで「若き天才パティシエ」として活躍する13歳の少女。
ペガサスパフェのプリキュア「キュアパルフェ」に変身する。
フランスで生活しているためフランス語を織り交ぜており
挨拶は「ボンジュール!」(こんにちは)、
口癖は「トレビアン!」(素晴らしい)である。


(関連記事引用)



「働かざる者、クッキー食べるな。ケーキも、ね!」
『キラキラ☆プリキュアアラモード』
第33話「スイーツがキケン!?復活、闇のアニマル!」
(9月24日放送)より、
シエルとビブリーのイメージ

ビブリーは初描き
本当に楽しそうにスイーツを作る姿が
印象的だったので描いてみた
ちなみに右がビブリー

誰に対してもやさしいプリキュア
ビブリーは元は敵なのに
今ではあたりまえのように溶け込んでいる
レジーナ?とは違うな
元々、敵味方というものの存在が理解できないけど
悪いヤツがいなければ面白くないからな…
現実では望んでいないのに、作り事なら
最高の悪を望んでいる私…
なんか矛盾しているなー

ビブリーの活躍が見たかったけど
プリキュアメンバーじゃないから
出番がないのねん
これなら、まだ敵の時がよかった…なんて

ビブリーのへの字な口が好き!


で、
第34話「小さな大決闘!ねこゆかりVS妖精キラリン!」
(10月1日放送)
では、ビブリーが登場しない
どこへ行ったんだっけ?

ネコちゃんと化したゆかりが
ギャグっぷりを披露する
いわゆる、“ギャグ回”である
シエルのボケも効いていた!
機会があれば描いてみたいエピソードだニャ


それでは、次回も
レッツ・ラ・クッキング!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

片P

Author:片P
ヲタ番長の片Pっス!

只今、ブロとも、ヲタ友募集中なり。
全国の猛者ヲタよ、ここに集え!!

みんなよろしくーー☆

最新トラックバック
訪問者数