『機動戦士Ζガンダム』第33話「アクシズからの使者」より、ハマーンとミネバ

アクシズからの使者改

          「頭が高い!    

         ミネバ様の御前なるぞ!」



『機動戦士Ζガンダム』好評放送中!
いよいよ中盤に差し掛かった物語
ついに登場のハマーンとミネバ




『機動戦士Ζガンダム』は、日本サンライズが制作した
『ガンダムシリーズ』のテレビアニメ。全50話。
『機動戦士ガンダム』の続編にあたる。
略称は「Ζ(ゼータ)」。

ミネバ・ザビ
 声 -
一年戦争時、宇宙要塞ソロモンで非業の死をとげた
ドズル・ザビ中将の娘であり、今となっては唯一の
ジオン公国の正統後継者である。

ハマーン・カーン
 声 - 榊原良子
ジオン公国のニュータイプ研究所、
フラナガン機関で育てられていたニュータイプである。

ウォン・リー
 声 - 名取幸政
エゥーゴの出資者、アナハイム・エレクトロニクスの要人。


第33話「アクシズからの使者」
 ウォンを始めとするエゥーゴの一団は、
アクシズの戦艦グワダンに乗りこむ。そこに待っていたのは、
ハマーン・カーンとザビ家の後継者ミネバ・ザビであった。


(関連記事引用)



第33話「アクシズからの使者」より、
ハマーンとミネバのイメージ

ハマーンの服装は
フラナガン機関のニュータイプならではの
幻想的なファッション
髪型はクレオパトラ似(?)で、
このキャラに合っていると思う
登場シーンの髪をなで上げる仕草が印象的

ミネバの喋りは棒読みで感情がこもっていない
そこがいいのではあるけど
シャアがつっこみを入れなければ
誰も気づかんのか!?
ハマーンの高圧的な態度と声はやっぱ
カッコえ~わ

この回のΖガンダムに対するヤザンの作戦は漫画的!
それにひっかかるカミーユもまた、
いつもよりぼけている…?


それにしても…
カミーユ、また殴られているな
芝居とはいえ、やりすぎだろクワトロ大尉(シャア)
ハマーンの胸倉をつかむシャア
ウォン・リーを始めとして、暴力的な人が多いこのお話…
というか富野監督作品

この回は、クワトロ大尉がシャアであると
ミネバがばらす(ハマーンの仕業)
今までばれんかったのが不思議なくらいだ
つーか、みんな知ってんだろ?
知らぬは本人ばかりなり…

で、
「そんなに知り合いか!?」という
ウォンのセリフの意味がわからなかった
どなたか翻訳してほしい


今回、ハマーンを描いてみて気づいたのだけど
設定資料集では、
彼女の瞳にはハイライトが入っていない
(私の絵ではいつもの習慣で入れている)
なるほど、光を入れない効果は
誰かに操られている時に使用する
ハマーンはそんなキャラか
って、違うけど…
ちなみにハマーンって何歳なのだろう?
声は怖いけど
子どもっぽくも見える
ミネバはドズルの娘には見えん
もし仮に似ていたらそれはそれでいいかもしれない
かあるルイ子(シェイプアップ乱)や、
すうざんあんとん子みたいなキャラとして受けたかも…???


第33話「アクシズからの使者」
とにかく、銃弾飛び交う回だったな
なんせ敵艦内やから…



次回は、フォウ再び…
「君は時の涙を見る」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

片P

Author:片P
ヲタ番長の片Pっス!

只今、ブロとも、ヲタ友募集中なり。
全国の猛者ヲタよ、ここに集え!!

みんなよろしくーー☆

最新トラックバック
訪問者数