『ファイナルファンタジー』30周年記念!第7弾は『ファイナルファンタジーⅦ』

ファイナルファンタジーⅦ(セーファ・セフィロス)改

    (画像をクリックしてください。全体が見れます)



『ファイナルファンタジー』発売より30年…

今回は第7弾『ファイナルファンタジーⅦ』




『ファイナルファンタジーⅦ』は
スクウェア製作・発売の日本のRPG作品。
ファイナルファンタジーシリーズの本編第7作目に当たる。

クラウド・ストライフ
本作の主人公。自称、元ソルジャー。
セフィロスコピーの実験体にされた。
その際に魔晄漬けにされジェノバ細胞も埋め込まれており、
その影響から過去の記憶が曖昧になる。

バレット・ウォーレス
反神羅組織「アバランチ」のリーダー。

ティファ・ロックハート
本作のヒロインの1人でクラウドの幼馴染み。
快活に振舞うが本質は慎重で奥手。アバランチの一員。
ザンガン流格闘術の使い手である。

エアリス・ゲインズブール
本作のもう1人のヒロイン。ミッドガルに住む花売り。
古代種と呼ばれる種族の末裔で、
クラウドとの出会いをきっかけに、
自身の持つ使命と向き合っていく。物語上重要な役割を担う。

レッドXIII
神羅カンパニーの研究所で実験された獣のような種族。

ユフィ・キサラギ
ウータイの復興のためマテリアを狙う忍者の少女。

ケット・シー
自称占いマシーンの黒猫のぬいぐるみで、
普段はデブモーグリのぬいぐるみの上に乗っている。

ヴィンセント・ヴァレンタイン
ニブルヘイムの神羅屋敷の地下の棺桶で眠っている男。

シド・ハイウインド
かつて神羅カンパニーが宇宙開発を手がけていた時代の
エンジニア。FFシリーズではおなじみのキャラ。

セフィロス
かつて「神羅カンパニーにこのソルジャーあり」と言われた男。
物語の鍵を握る人物。「正宗」という大太刀を駆る。
ジェノバプロジェクトに関する人体実験により、
体内にジェノバ細胞が存在する。
後にその事実を知り、人類と星に対する激しい
憎悪に取りつかれる。


(関連記事引用)



今回の絵は『ファイナルファンタジーⅦ』より、
今回はラストバトルではなく
ジェノバとの戦いのイメージ


ラストバトルは
結局、ジェノバに取り付かれた
セフィロスとの戦いなので
印象には残らないもの

ジェノバ細胞はいくらでも存在するので
何度でも繰り返される戦闘

イラストは、
ゲーム版の時は存在しない
いわゆる、後付設定版のジェノバ
なので、初見の方も…
あ、セーファ・セフィロス入っているので
そこは軽く流して欲しい
改造人間といえば
FFⅣの科学者ルゲイエだっけ、
犠牲になったエッジのご両親
あれはシリーズ上もっとも悲しい
エピソードだった・・・


今回の
エアリスは
本来、アンブレラを…
カジノ(ゴールドソーサー)で遊んだ
プレイヤーさんは
「ああ、なるほど!」
なのだろうけど、
この傘を入手するのは
かなり困難だった…
少なくともアクション苦手の私にとって、
なのではあるけど…

ティファの服は黒が基調である
私の赤は、キャラデザインの天野氏の元絵を
参考にしたもの
ただし、髪の毛を白髪にするわけには
いかんと思ったので
そこはゲームキャラの彩色である

これまでのFFシリーズのイラストは
天野氏の設定を元にして
描いていたけど、今回はゲーム上で
先生のイラストが登場するコトがなかったから
徹してみたわけやな

所詮、ラスボスも実験体に過ぎないので
ジェノバ戦(初描き)を、
以前から描いてみたいと思っていたのもあって
こんな中途半端な構図になってしまった…

実際、ゲーム中で
このような戦闘シーンはない
(テイルズシリーズならあるけど…)
キャラゲーだと、まるで違う表現が必要となる
キャラボイスは不可欠
しかも担当声優さんによって
ゲーム内容は二の次となる

で、
私の好きなキャラは
クラウドだな

2番目にセフィロス

3番目はエアリス

エンディングで
ワンカットしか出番のないエアリスの
貴重なシーンがなにより好き!
スタッフさんのお遊びだろうか…
エアリスと
ティファのどちらを選ぶか?
究極の選択なのか…
私なら迷わず○○○○なんだけど

遊園地、観覧車での
デートの相手は
それまでのプレイヤー(クラウド)の
行動によるものらしいけど、
バレット(男性)と観覧車でふたりきりの
クラウドは、その時何を思っていたのだろうか…
育成シミュレーションゲームを思わせる
いかした試みだとスタッフさんをほめた


もし、叶うなら
今回のイラストの3人で
ラスボス
セーファ・セフィロスを倒して
真のエンディングを見たい!

クラウドは幼なじみを選ぶのか
それとも、運命の出会いの相手を選ぶのか…
バレットは選ばんよな…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

片P

Author:片P
ヲタ番長の片Pっス!

只今、ブロとも、ヲタ友募集中なり。
全国の猛者ヲタよ、ここに集え!!

みんなよろしくーー☆

最新トラックバック
訪問者数