17年大相撲秋場所、100年ぶりにやってみるか…

大砂嵐関17年秋場所改

             「大銀杏…」


 


9月10日(日)から始まった
17年大相撲秋場所

なぜか、3横綱が休場のさみしい始まりだった

で、
これからどう場所を盛り上げていくか…
といった所で、
更にお休み続出…
角界は、99年…100年にあるかないかの
珍事になっているらしい…

私としては、
横綱の稀勢の里関の相撲が見たいだけなので…


私のひいきの力士
大砂嵐関は…?
なんとか、私と同じように
今日を精一杯生きるのがやっとの状態らしい…


イラストの説明、
故郷を思うばかりに
エジプトの秋を思い出した大砂嵐関


今場所は、日本で云うところの秋!


位があがると
ちょんまげは、大銀杏…を結っている
大銀杏、カッコイイ!
大砂嵐関は髪の毛がなぜか少ないので
カッコイイものが見れない…
なので、今回の絵では
私好みのちょんまげに変えている


ちなみに、大砂嵐関は
大砂嵐関であって、どんなに頑張ろうとも
大砂嵐関なので、これ以上活躍が期待できなくても
そう云うコトである
かつての、豊真将関みたいな…

怪我をする力士は、
相撲がヘタなんだな…親方の云う通りだべ

柔道はしていたので
これは、受身の問題なんだと思った
受身で骨折した方は、それは、
体力的な問題ではなく
運命のめぐり合わせなのだろう
本来なら自分で気づくべきだけど
それが永久追放(引退)となると、
なかなか意思の表明ができない

引き際が肝心なんて、個人レベルのコトや!
あなた(弱い人)のファンは、あきらめ悪いからな…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

片P

Author:片P
ヲタ番長の片Pっス!

只今、ブロとも、ヲタ友募集中なり。
全国の猛者ヲタよ、ここに集え!!

みんなよろしくーー☆

最新トラックバック
訪問者数