『メイドインアビス』テレビアニメ好評放送中!第8話「生存訓練」より、オーゼンとライザ

第8話生存訓練・オーゼンとライザ改

           「度し難いねェ…」

    (画像をクリックしてください。全体が見れます)



『メイドインアビス』テレビアニメ好評放送中!




『メイドインアビス』は、
つくしあきひとによる日本のファンタジー漫画。
『WEBコミックガンマ』にて連載。

人類最後の秘境と呼ばれる、
未だ底知れぬ巨大な縦穴「アビス」。
その大穴の縁に作られた街には、アビスの探検を担う
「探窟家」たちが暮らしていた。
彼らは命がけの危険と引き換えに、日々の糧や超常の「遺物」
そして未知へのロマンを求め、今日も奈落に挑み続けている。
ヒロインのリコは、
母のような偉大な探窟家になることを夢見ていた…

オーゼン
声 - 大原さやか
かつてのライザの師匠。白笛の一人。
身長2mをゆうに超える、外見上は妙齢の女性だが、
50年以上前から白笛としての名を馳せている。

ライザ
声 - 坂本真綾
リコの母親であり世界に数人しかいない「白笛」の探窟家。
小柄な体躯で、うねる長い金の髪が特徴の女性。
10年前に絶界行を行い、消息不明。


(関連記事引用)



第8話「生存訓練」より、
オーゼンとライザのイメージ

オーゼンの回想シーンで見せた
ふたりの過去

これまで、うしろ姿ばかりで
顔出しがなかったライザの素顔が
あきらかになる回…
リコと全然似てないな
髪の色は近いか…
声をあてているのが私の好きな声優さんなので…
ナレーションもそうなんだけど

オーゼンの
口の悪さと暴力的な態度が
なんかやみつきになりそう
ああ見えてなかなか面倒見がいい
本当はとってもさみしがり屋さん
…なのか?
リコを本気で殺そうとしたろ!


『メイドインアビス』の面白さは
やはり主人公が弱くてひとりでは何もできない幼い子
そして、アビスは獰猛な肉食獣であふれている
そんな世界で命を懸けて生きていく姿
かわいくてカッコイイ
お持ち帰りしたい

リコがどのような形(姿)で母親と再会するコトになるのか
楽しみである
肉塊と化した我が子の姿を…
イヤ、獣に喰われたらもう跡形も残らんじゃろうな
それなら会わんでもすむ
まあ、仮にハッピーエンドを想像してみる
だとしても、
親子が出会った時点で彼女の冒険は終わりだろうな
『母をたずねて三千里』じゃないけど
その形が一番感動しそう


とにかく、
オーゼンとライザ
仲がいいのか悪いのか
不思議なカンケーが気に入ったので
今回このシーンを選んだわけやな

「我が娘に会ったら伝えて欲しいコトがある」

「それは自分で伝えるんだね」

こうして我が子のコトを
語り合う日が再び訪れるのだろうか
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

片P

Author:片P
ヲタ番長の片Pっス!

只今、ブロとも、ヲタ友募集中なり。
全国の猛者ヲタよ、ここに集え!!

みんなよろしくーー☆

最新トラックバック
訪問者数