『たまこまーけっと』第8話 「ニワトリだとは言わせねぇ」より、チョイとデラ

ニワトリだとは言わせねぇ改

             ○○の秋

            食事制限の秋…

         「字が納まらんではないか」

          ○○はやはり、食欲…


めまいがするほど空腹
新作、ハロウィンもちは、かぼちゃの香り…
「これは、醤油、みりん、にんにく、しょうがひとかけら
一晩熟成…、………ハックシュ!」
かんなの呪文はハロウィンもちではなく、鶏料理…




『たまこまーけっと』は、
京都アニメーションの制作による日本のテレビアニメ、
およびそのノベライズ作品。
テレビアニメは2013年1月より3月まで放送された。全12話。


鳥 / デラ・モチマッヅィ
声 - 山崎たくみ
とある南の国から商店街にやってきた鳥。
国の王子のために后(きさき)を探しにきた王家の使い。
人間の言葉を理解し話せる。
人間と同じ味覚と食生活をし、餅が大好物。
なお、一部の人間からはニワトリと呼ばれることもあるが、
ニワトリ扱いされると激怒する。

チョイ・モチマッヅィ
声 - 山岡ゆり
王子のお付きの女の子。占い師。
デラを使った鳥占いが得意で良く当たっている。
母国では、デラを飛ばして国事を占う鳥占官。

牧野 かんな
 声 - 長妻樹里
たまこと同じ高校の同級生。
デラのことは「鳥さん」「鳥の人」
「ミスター」などと呼んでいる。
鳥アレルギー持ち。会話の節々に敬語を使うことがある。


第8話 「ニワトリだとは言わせねぇ」
 天高く、馬肥ゆる秋。食欲の秋。
なのに、腹ぺこ、ひもじい、哀れ。
この世でいちばん悲しいものは、飛べぬ鳥より、食えぬ鳥。


(関連記事引用)



今回のデラは、
栗もちを食べ過ぎてメタボ注意報…
で、ダイエット的なお話!

かんなから贈られた愛の巣(巣箱)なんだけど
肥えすぎて入れん・・・

「私がもちを好きと云うよりも、もちが私を好きなので~」
デラの意味不明な弁解にあきれるチョイ

肥えたデラを救済すべく
行動に移るかんな
その気のないデラに、
かんなの想いは通じるのだろうか?
鳥さんアレルギーの彼女がここまで本気になる理由は…!?

で、そのダイエット方法とは…
ただ、ご飯(おもち)抜きなんだけど、
好物が食べられないのは死ぬコトとなんら変わりがない

今回の私の絵は
チョイの制服姿…かんなの従姉のものだけど
そこまでしてデラを見張る必要があったのだろうか?
この回はスタッフさんのお遊びだな…

デラの足の指の数を、またしても間違えてしまった…
人間の指もたまに6本描く私なので
めずらしくはないか

背景は、うさぎ山商店街ののぼりを
参考にした
ああ、もみじといちょう…
秋の象徴
夕焼けに、赤とんぼ飛んでるよ


高校の制服を着たチョイが
『けいおん』のあずにゃんに見えたのは
私だけなのだろうか?


究極のダイエット方法…とは
「このバトンでお前をぶつんだよ…」と、かんな
バトン部全員でデラをぶつ(?)
虐待ではない、これは、愛のムチ!
詭弁や~!
冷や汗たっぷりのデラは、なんかカワイソー

彼のダイエットはうまくいくのだろうか?



季節は巡って、空気は高く澄んでいく。
人情温いよ、ほっこりと。
心は染まるよ、もみじ色。

―デラの言葉より―






オマケのひとり言

栗もち食べたい!
けど、デラのように肥えたら…
要は、食べ過ぎなければいいのだ
…ムムム
ベルトの穴がひとつ入らなくなった
まだ季節は夏だというのに…
私にも、食事制限の秋が来るのだろうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

片P

Author:片P
ヲタ番長の片Pっス!

只今、ブロとも、ヲタ友募集中なり。
全国の猛者ヲタよ、ここに集え!!

みんなよろしくーー☆

最新トラックバック
訪問者数