ピムとポム3改

     (画像をクリックしてください。全体が見れます)




テレビアニメ『ピムとポムのちっちゃな冒険』
NHKにて放送中!




『ピムとポム』は
2008年(平成20年)にオランダで絵本を原作としたアニメ、
『De avonturen van Pim & Pom(「ピムとポムの冒険」の意味)』が
製作されており、スウェーデン、デンマーク、フィンランド、
ノルウェー、スロベニアで放映された。2014年には映画も公開されている。
日本では2010年(平成22年)4月に
カートゥーン ネットワークで『こねこのピムとポム』、
2012年(平成24年)9月にNHK教育テレビで
『ピムとポムのちっちゃな冒険』として、
それぞれ日本語版として吹替放映されている。


あらすじ

ピムとポムは同じ家に住む2匹の猫です。
しま模様のピムは自由奔放でちょこちょこ動きまわり、
黒い猫のポムはより物静かで賢明です。
性格はまったく正反対の2匹ですが、いつでも一緒。
毎日楽しいことを求めて、驚きに満ちた小さな冒険を繰り広げます。
 (カートゥーン版アニメ「こねこのピムとポム」あらすじより)

子ネコのピムとポムは大の仲良し。
優しいお姉さんにかわいがられて、楽しく暮らしています。
ピムは好奇心いっぱいでやんちゃ。ポムはちょっとおませさん。
そんな2匹の毎日は、驚きと発見の連続です。
人間の学校に行って字を学んでみたり、
ネコの遠い親戚と言われるクロヒョウに会いに動物園に行ってみたり、
冬はスケートに挑戦したり。
2匹でいればいつだってラッキーでハッピー。
もしうまく行かないことがあっても、
2匹で助け合えば必ずなんとかなってしまうのです。
ピムとポムのちっちゃな冒険の日々を、ごらんください。
 (NHK版アニメ「ピムとポムのちっちゃな冒険」あらすじより)


登場キャラクター

ピム
好奇心旺盛で遊び好きなトラネコ。
楽観的で素直な性格で、考える前に行動してしまう。
ポムに大きな信頼を寄せている。
設定ではグレーだが、白く描かれることも多い。

ポム
ピムよりちょっとだけお兄さんの黒ネコ。
しっかり者で、ちょっぴりおませさん。
つい知ったかぶりをしてしまうこともある。

お姉さん
ピムとポムの飼い主で、2匹をとても大切にしている。
一人暮らしで、新聞社のライターとして働いている。



(関連記事引用)




今回は
『ピムとポムのちっちゃな冒険』より
ピムとポム


ちなみに
NHK放送での吹き替え版の
声の出演は
ピム    大谷 育江(ピカチュウ)
ポム    高山 みなみ(名探偵コナン)
ナレーター 三石 琴乃(色々・・・)


かなり驚いた…



それにしても
ピムとポム…
可愛すぎ!



スポンサーサイト
マーダリスちお2改

        「触ると火傷だけじゃすまないよ…」



血塗蝶…“ちぬられたちょう”
いきさつはどうあれ
いいネーミングセンスだ
一見フツーの女子の
高校生活とは思えない
『ちおちゃんの通学路』…
細かいコトを抜きにして
これは面白い…



『ちおちゃんの通学路』(ちおちゃんのつうがくろ)は、
川崎直孝による日本の漫画作品。
第9回MFコミック大賞「フラッパー賞」受賞者による漫画作品。
月刊コミックフラッパー2014年5月号から連載されている。
通学路で右往左往する三谷裳ちおの姿を描く。


登場人物

三谷裳 ちお(みやも ちお)
本作の主人公。
眼鏡をかけた目立たないことを心掛けている高校一年生女子。
テニス部員。ネトゲ好きで、
徹夜でゲームしては鮫島学園に遅刻しそうになっている。
地味に運動神経は良いが、目立たないように普段は本気を出さない。
ゲームをやっていると思い込んで、
カバディで細川とまどかのチームに勝利したりもしている。

細川 雪(ほそかわ ゆき)
ちおのクラスメイトの女子。陸上部所属の人気者。
ちおとも仲良くしてくれるいい人。
第6話でちおを待っていた真奈菜に話しかけて友達となる。
交友関係は広く、ランニングをしているおじさんから
明るいクラスメイト、ちおのような地味な生徒まで交流がある。

野々村 真奈菜(まなな)
ちおの友人。髪は後ろで二つ結んだツインテールにしている。
小物だが、そこがちおにシンパシーを感じさせている。
人の噂を広めたり、空気を読まずにズバッとした質問をする。

安藤(あんどう)
暴走族「星空會」のリーダー。
第3話で出会ったちおに絡むも、捨て身で咄嗟に凄んだちおが
「血塗蝶(ブラッディ・バタフライ)」と名乗って
その迫力に暴走族を辞めることを決意する。
第7話で、実際は素通りしようとしていたが
安藤に絡まれてしまったことでハッタリと運だけで乗り切った
という真実をちおから聞くも、逆にすごいと感心して
暴走族に対する未練を断ち切る。
そして、ちおのために道化を演じた。
暴走族を辞めて更生したあとは新聞配達の仕事をしている。
第10話で警察官に職務質問をされて、
配達を遅らせて客を怒らせてしまって辞めたくなっていたが、
ちおの活躍で仕事をもう少し続けることにする。
ちおに対して「いい女」という評価をしている。



(関連記事引用)




とあるブログで
最近情報を得たので
『ちおちゃんの通学路』の
単行本を購入

漫画初心者でも考えずに
読める内容なのがいい

私の日常でも
ありそうだな…ひょっとしたら



というわけで
今回は
『ちおちゃんの通学路』より
マーダリスちお

安藤が彼女に抱いたイメージを
描いてみた

ちおに持たせたのは
自動短銃“P230 JP”
1995年から1996年にかけての時期に
日本の警察でも制式採用された

全長163mmとコンパクトで
P230シリーズは洋画などでも
女性が扱う銃として登場している

といった理由で殺し屋
血塗蝶(ブラッディ・バタフライ)に
合っているかな…と
(サイレンサー付け忘れた!)




『ちおちゃんの通学路』…
ちおが左利きなのが気に入った大きな理由(まだ云っている)
なんだけど左用の銃ってあるんだな…
私は左利きだけど銃は右手で扱うから今まで気にしなかったので…

イラストのちおが右手銃を持っているのは
左だと違和感を感じる方がいるかも
と思ったからで
鏡に映った彼女を描いたわけではない…
絵は写真と違ってウソをつけるから
ずるいナ…



今回ちおちゃんの内容より銃の説明になってしまった…
『ちおちゃんの通学路』ファンの方ごめんなさい



ゴジラ対ムートー4改



衛星放送にて
映画『GODZILLA』より
『ゴジラ対ムートー』放送!






映画『GODZILLA』とは
ゴジラ関連作品である。
ゴジラは、日本の東宝が1954年(昭和29年)に公開した
特撮怪獣映画『ゴジラ』に始まる一連のシリーズ作品及び、
それらの作品に登場する架空の怪獣の名称である。
これら一連のシリーズ作品のことを「ゴジラ映画」と呼ぶこともある。


[2014年 アメリカ]
原題:GODZILLA
監督:ギャレス・エドワーズ
製作総指揮:板野 義光、奥平 謙二 ほか
出演:アーロン・テイラー・ジョンスン、渡辺 謙 ほか



1999年。科学者・芹沢博士はフィリピンで巨大生物の化石を発見。
同じ頃、日本の原発では原子炉が暴発し、科学者ジョー・ブロディは
妻サンドラを失ってしまう。それから15年後の2014年。
研究機関“モナーク”はフィリピンで見つかった何かの生物の繭を
監視してきたが、繭からは新生物“ムートー”が生まれ、
ハワイのオハフ島に向かう。
“ムートー”がハワイに到着すると“ゴジラ”も出現して
戦いを始める。



(関連記事引用)




主演は
私の好きな俳優
アーロン!

今回のゴジラは
かなり話題になっていたので
私のブログでも紹介したコトがある

結局、劇場には行ってないけど…

こういう映画は
17インチのディスプレイで
見るものではないな…
(映画館のスクリーンでも小さい)

それでも見所は十分!

私は純粋に怪獣が見れたら
それだけで満足なので…


ただ
ゴジラの出番が少なかったのが
残念だな…
(映画のタイトルがゴジラだから、なおさら)


イラストはゴジラとムートーが
対峙するシーンのイメージ
(作中にこのようなシーンはないので…)

それとムートーは
私のオリジナル

かつてハリウッド(?)映画で
『破壊者』?を見たので
その影響かな?

映画に対しての
個人的意見としては
画面が暗くて
ラストの
ゴジラ対ムートーの戦いの結末が
なんだかわからないまま
ついていた…
(はっきりした映像を見たかった。一番大事なところなので…)


怪獣同士の戦いは
やっぱり煽り画面だな
『破壊者』では
やってはならない
俯瞰というミスをやってしまったので…
(ヘリとか飛行機から見るカメラワーク。現実では滅多にない)

ムートーのデザイン
私は“虫”に見えた…
特に“蚊”


このゴジラは
私としては秀作だと思う
次回作に期待したい!



こちらは完成前のイラスト
ゴジラ対ムートー3改



こちらは線画
ゴジラ対ムートー1改


猫侍3改

       「斬るべし!斬るべしっ!斬るべーし!!!!」





『猫侍』がSEASON2として
地上波にて放送中!



『猫侍』(ねこざむらい)は、
2013年10月より東名阪ネット6および5いっしょ3ちゃんねる加盟局
などで放送されたテレビドラマ(時代劇)。
2014年3月1日には劇場版映画作品としても公開された。

東名阪ネット6が中心となって制作してきた
『イヌゴエ』『ネコナデ』『幼獣マメシバ』
(及び続編の『マメシバ一郎』・『マメシバ一郎 フーテンの芝二郎』)
『ねこタクシー』『犬飼さんちの犬』『ねこばん』
『くろねこルーシー』
に次ぐ動物ドラマシリーズの第10弾。
シリーズでは初の時代劇として描かれる。

撮影は日光江戸村で行われ、
日光江戸村の全面協力により制作されている。

2015年4月にテレビドラマ『猫侍 SEASON2』
(ねこざむらい シーズンツー)
が放送中、2015年秋には劇場版映画『猫侍 南の島へ行く』(仮題)
が公開予定である。
SEASON2は、2014年7月 - 9月に放送された
『幼獣マメシバ 望郷篇』に次ぐ
動物ドラマシリーズの第12弾である。


登場人物・キャスト

斑目久太郎 - 北村一輝
元・加賀藩剣術指南役で無双一刀流の免許持ち。
かつて「まだら鬼」と称される凄腕の剣客であったが、
奉公先をリストラされ、再起をかけて単身江戸へ向かうも
剣術以外に取り柄がないため定職もままならず、
浪人として困窮した生活を強いられている。

ひょんなことから本来討ち取るべきはずの猫、
玉之丞と生活を共にすることになり、
生活だけでなく猫の飼育にも四苦八苦することとなる。
何度か手放すことも考えたが、玉之丞が久太郎を気に入り、
久太郎も玉之丞の世話がライフスタイルの一環と感じるようになると、
共に切っても切れない関係となり、
いつしかそれは家族同様の絆となる。

常に眉間にしわを寄せたような厳つい面構えをしており、
道行く人に「怖い顔」と称され、本人も若干気にしている。
ちなみに怖い顔は生まれつきとのこと。


玉之丞 - あなご(14歳 ♀)・さくら(若・4歳 ♀)
     さくら(大人・15歳 ♀) ※いずれも白猫
呉服問屋の主人に拾われて、
以降専用の部屋を与えられて大切に飼われていた白猫(雌)。
堅物で有名だった主人を篭絡させたことから
魂を吸う化け猫ではないかと目されている。
久太郎によって討ち取られそうになるが、
何を思ったか久太郎が斬ったのは首輪のみ。
命拾いした玉之丞は久太郎に連れられ、
以後彼の長屋で自由気ままに暮らしている。
割と雑食でどなつぼうと久太郎特製の猫飯(雑炊)が好物。
ザリガニ籠がお気に入りで移動のときなど普段からよく入っている。
生活の質が落ちた上に家主の久太郎にも
当初はぞんざいに扱われていたが、何だかんだでなついており、
久太郎がいないと食事を食べない、
捨てられても久太郎の住んでいる長屋に戻ってくる、
などの行動を見せた。
また、手持ちぶさたになると久太郎の部屋を引っ掻き回す習性があり
部屋の中をめちゃくちゃに荒らしては、
寝床の押し入れで「反省」となる。
結構強情な性格で、そのため周囲が振り回されたり
妥協させられたりすることもしばしばある。
ドラマ版では加賀屋に身柄を戻された後も玉之丞の
強い意思表示と与左衛門の計らいで通い猫とされるも、
実際は久太郎の家に行きっぱなしで、ほぼ久太郎の家猫と化した。


ストーリー

時は幕末、かつて「まだら鬼」の呼び名で畏怖された
剣客・斑目久太郎は、今はしがない浪人に身をやつし
困窮した日々を送っていた。
そんな久太郎に「猫を斬ってほしい」
という奇妙な依頼が舞い込んでくる。
依頼主は呉服問屋の番頭で、曰く
「堅物だった主人が猫を飼い始めてから
幼子のように骨抜きになってしまった。
これは化け猫に違いないので退治してほしい」。
馬鹿馬鹿しいとは思いながらも、
三両の報酬に背に腹は変えられず依頼を引き受ける久太郎、
番頭の手引きで屋敷に忍び込み、いざ対峙!
そこには無垢な瞳で久太郎を見つめる一匹の白猫
玉之丞の姿があった…



(関連記事引用)




白いネコちゃんは好みではないけど
ふたりのカンケーが気に入っているので
前作から見ている

北村さんの渋さとひょうきんさの
両面が見れる『猫侍』

玉之丞が体を張って活躍する
お話ではないので
元気に遊ぶネコちゃん好きには
少し物足りないかもしれないけど…


今回のイラストは『猫侍』より
玉之丞と久太郎
(あくまで久太郎であって北村さんご本人ではないので…)


ふたりの絆は
斬っても切れない?



ユーフォニアム9改

        「ようこそ!

              北宇治高校吹奏楽部へ!」





『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ』
テレビアニメ放送が始まった
というわけでイラストを描いてみたけど…



『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ』
(ひびけ ユーフォニアム
         きたうじこうこうすいそうがくぶへようこそ)
は、武田綾乃による日本のライトノベル作品、
イラスト表紙はアサダニッキが担当している。
『宝島社文庫』(宝島社)より2013年12月に刊行された。
2014年12月にテレビアニメ化が発表され、2015年4月より放送開始。


物語

燦き、高らかに鳴り響く管楽器達。
期待を胸に、主人公・久美子は北宇治高校の門をくぐる。
しかし、登校初日の入学式で久美子が目にしたのは、
今にも萎れそうな朝顔のような楽器の演奏。
そんな中、久美子は
生来の性格より北宇治高校吹奏楽部に入部することになるが、
彼女に待ち受けていたのは
想像だにしない嘗ての強豪校であった吹部の凋残。
生徒達は、「全国大会に行く」という目標を掲げ、
顧問である滝昇の指導のもと日々練習に明け暮れるが、
その実際はトラブルの連続であった。
これは、そんな少女たちの青春や葛藤模様を描いた物語である。


登場人物

黄前 久美子(おうまえ くみこ)
声 - 黒沢ともよ
北宇治高校1年生。担当楽器はユーフォニアム。
流されやすい性格のため、入学後知り合った
葉月、緑輝の影響で吹奏楽部に入部した。
中学時代にも吹奏楽部に所属しており、
ユーフォニアムを担当していた。
麗奈、秀一とは中学校が同じであり、秀一とは幼なじみである。
また、過去に東京に住んでいたため
作中の地域では珍しい標準語を使う。
学校の科目の中で数学が苦手。

加藤 葉月(かとう はづき)
声 - 朝井彩加
北宇治高校1年生で久美子と同じクラス。担当楽器はチューバ。

川島 緑輝(かわしま さふぁいあ)
声 - 豊田萌絵
北宇治高校1年生で久美子や葉月と同じクラス。
担当楽器はコントラバス。

高坂 麗奈(こうさか れいな)
声 - 安済知佳
北宇治高校1年生で久美子たちとは別のクラス。
担当楽器はトランペット。

塚本 秀一(つかもと しゅういち)
声 - 石谷春貴
北宇治高校1年生。担当楽器はトロンボーン。

田中 あすか(たなか あすか)
声 - 寿美菜子
北宇治高校3年生。担当楽器はユーフォニアム。

小笠原 晴香(おがさわら はるか)
声 - 早見沙織
北宇治高校3年生。担当楽器はバリトンサクソフォーン。

中世古 香織(なかせこ かおり)
声 - 茅原実里
北宇治高校3年生で、トランペットパートのリーダーを務める。



(関連記事より抜粋)




今回は
『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ』
テレビアニメ版より
主人公の久美子

イラストで彼女が持っているのはヴァイオリン
作中で使用する楽器はユーフォニアム

あ、ヴァイオリンは単に
私が好きな楽器という理由で
描いただけなので…

演奏できるわけでもないし…
ヴァイオリンを弾ける人
カッコ良過ぎ!

イラストのモデルとなった人物は
音楽家の一人者
イツァーク・パールマン
(CDジャケットから)
久美子が手にしているのは
彼のヴァイオリン…なので



個人的には
『響け!ヴァイオリン 北宇治高校管弦楽部へようこそ』
にしてほしかった…


ユーフォニアムより
ヴァイオリンの記事になってしまった
『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ』
ファンの方ごめんなさい



こちらはロゴ入り

ユーフォニアム9ロゴ入り

ヴァイオリンを持っているのに
“響け!ユーフォニアム”の文字は
やっぱヘンだな…




ちなみにウチの高校は
ブラスバンド部だったな…



長門の消失1改

              「………」

              「………」

              「………」




「………」

『長門有希ちゃんの消失』
テレビアニメ放送中!




『長門有希ちゃんの消失』(ながとゆきちゃんのしょうしつ)は、
ぷよによる日本の漫画作品。
『ヤングエース』(角川書店)で連載されている。
谷川流のライトノベル『涼宮ハルヒシリーズ』の公式パロディ、
および『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』のスピンオフ漫画。


登場人物

長門 有希(ながと ゆき)
声 - 茅原実里
本作の主人公。北高に通う1年生(物語途中より2年生)で文芸部部長。
市立図書館での出来事がきっかけで、
同じく北高に通う男子生徒「キョン」に惚れてしまい、
ゾッコンな面を持っている。
原作での無感情、『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』での
無感情で天然ボケな長門と違い、内気で少々抜けているが、
とても感情豊かで、パニックになると奇行を起こす。
キョンにはいつか自分の気持ちを告白したいと考え、
何度か実行しているが、毎回肝心な所で邪魔が入り失敗している。
また、かなりの食いしん坊で、
食べ物に釣られて行動してしまうことも多い。
趣味は読書とゲーム。
字が非常にうまく、コンピューターの書体のような文字を
手書きすることができるほか、
進学校レベルの数学も解くことができるほど頭がいい。
しかし、説明は下手で、朝倉曰く「宇宙語」。
住まいはマンションで、一人暮らし。
また極度の近眼で、メガネを外すと歩くのもおぼつかない。

キョン
声 - 杉田智和
北高に通う1年生(物語途中より2年生)で文芸部部員。
「キョン」というのは原作の設定と同じくあだ名で、本名は不明。
本作では元からこの世界の住人として登場している。
図書館で貸し出しカードの作り方がわからなかった長門を助けたことで
知り合い、その後、長門に廃部寸前の文芸部に誘われて入部する。

朝倉 涼子(あさくら りょうこ)
声 - 桑谷夏子
北高に通う1年生(物語途中より2年生)で、
長門と同じマンションに住む長門の親友。
しかし、一人暮らしの長門を気遣って、
ほぼ毎晩長門の部屋に行っては夕食を作ったり、
ゲームばかりする長門を叱ったりと、
作中ではよくお母さん的存在とされる。
物語中のセリフより両親は海外に赴任中で、本人も一人暮らしである。
また、キョンのクラスの委員長でもあり、優等生。
そのため最初は部活動に参加していなかったが、
廃部寸前の文芸部を守るために部員を集めていた長門に誘われ、
キョンと同時期に入部している。
基本的には長門に甘いものの、彼女が甘え過ぎと感じる時は
厳しい態度を取るなどさらに母親属性を発揮している。
また、長門がキョンを好きな気持ちをもっとも理解しており、
さりげなく長門に助言やアドバイスを行っている。



(関連記事引用)




イラストは
『長門有希ちゃんの消失』より
長門とキョン
文芸部の部室でのひと時

ふたりが本を読んでいる絵にしようかと
思っていたけど
予定変更

アニメでのワンシーンになった

物語の中では冬なので
こんな格好


クリスマス…
そして年を越して…

様々な行事を通し
仲間たちと
想い出を綴っていく


私としては
『長門有希ちゃんの消失』の長門は
劇場版アニメ『涼宮ハルヒの消失』の
長門と同一人物だと感じられる

『長門有希ちゃんの消失』は
長門ファンのために
つくられたんだろうな…

なお
それぞれのキャラを演じる声優さん
作中に掛かるBGMも
『涼宮ハルヒの憂鬱』と同じもので
違和感なく世界に入り込める



こちらは今回の記事の
関連イラスト

①長門ちゃん『ハルヒⅡ』(2010.12.29制作)
ハルヒⅡ5改

②長門ちゃんと朝倉、サンタバージョン『ハルヒの消失』(2011.1.13制作)
ハルヒの消失9改

③涼宮ハルヒちゃんと愉快な仲間たち『ガチレンジャー』(2011.4.17~4.20制作)
ガチレンジャー9改

(画像をクリックしてください。全体が見れます)





ここだけの話
長門と“綾○レイ”は
似ていると思う
他にもそんなキャラはいるけど
この場合は特に…


ルナとうさぎ3改

           「月の光は愛のメッセージ」




『美少女戦士セーラームーンCrystal』の
テレビ放送が始まった!
地上波、衛星放送ともに好評放送中!



『美少女戦士セーラームーンCrystal』
(びしょうじょせんしセーラームーンクリスタル)は、
武内直子の漫画『美少女戦士セーラームーン』を原作とするWebアニメ。
2014年7月5日より全世界同時配信。
今月から地上波テレビ放送も開始されている。
第1期からのアップグレード版として、
4月1日のTVQ九州放送での放送を皮切りに、
TOKYO MX、BS11などでも順次放送。

『美少女戦士セーラームーン』は
1992年から1997年までに放送されたテレビアニメ。

ストーリー全体の下地である月野うさぎことセーラームーンと
地場衛ことタキシード仮面の前世、
月の王女・プリンセスセレニティと地球の王子・エンディミオンの悲劇は、
ギリシャ神話に登場する月の女神セレーネーと
エンデュミオーンの悲恋が元となっており、
特定の登場人物にはギリシャ神話に由来する名前がつけられている。

作者は「美少女仮面ポワトリン」と「スーパー戦隊シリーズ」
に影響を受けて制作したと語っている。


登場人物

月野 うさぎ(つきの うさぎ)声 - 三石琴乃
本作の主人公。ドジで泣き虫さんな少女。
月を守護に持つセーラームーンに変身する。
前世では月の王国「シルバーミレニアム」の王女
「プリンセス・セレニティ」、30世紀では
「ネオ・クイーン・セレニティ」を名乗っている。

ルナ  声 - 潘恵子 / 広橋涼
うさぎのパートナーで雌の黒猫。
瞳の色は青(テレビアニメでは茶色、Webアニメでは赤)。
しっかり者で世話焼き。
うさぎや他3人(亜美、レイ、まこと)をセーラー戦士に覚醒させ、
指南する。
主にうさぎのツッコミ役であり、普段はうさぎをちゃん付けで呼ぶが、
時折呼び捨てにすることもある。うさぎの母・育子の作る料理が大好物。
名前の由来はローマ神話のルナ。



(関連記事引用)



イラストは
『美少女戦士セーラームーンCrystal』より
ルナとうさぎ

うさぎのローファーはオリジナル
ルナはうしろ姿が似合うと思ったので…
制服のリボンがずれているコトに気づいたのは完成してから…
お恥ずかしいコトで
(うさぎファンの方ごめんなさい)
それにしても
なんて不思議な髪型なんだろう…


現在
NHK衛星放送にて
『美少女戦士セーラームーン』が
放送されているので
見比べてみたけど
やはり映像が違うなぁ
それと『美少女戦士セーラームーンCrystal』の
三石さんがムリしているような気がする…
(なんとなくハミィを思い出した
  今回はネコちゃん役じゃないけど)
しかし
そこはさすがベテランさん…
話数が進むと気にならなくなったので…



水野亜美 / セーラーマーキュリー役の
金元さんが私の好きな声優さんなので
それも気になるところ…


沖田総悟8改


        やっぱ真選組のコスチュームはいいなぁ




『銀魂』シリーズ第3期
『銀魂°』放送中!

沖田総悟は『銀魂』の登場人物。
今回のイラストは沖田総悟
バズーカのほうがよかったかな…



沖田総悟は
漫画・アニメ『銀魂』の登場人物である。

沖田総悟(おきたそうご)

年齢 18歳(ただし、酒が好きなような描写や台詞がある)
身長 170cm
体重 58kg
誕生日 7月8日
声優 鈴村健一(幼少期:岡本奈美)

真選組一番隊隊長。 武州出身。
汚してならないものを汚させないという信念を持ち、
そのために自らの手を汚し殺人鬼と蔑まれるのも厭わない。
剣の腕前は真選組随一で、局長である近藤勲や土方を上回るが、
普段から刀よりもバズーカを愛用する。
作中では真正面から走ってきた自動車を真っ二つに断ち割り、
周囲から浴びせられるアサルトライフルの銃弾を切り払う
などの神業を見せた。
語尾に「~でさァ」「~ですぜィ」と付けて
かったるく喋る江戸っ子口調が特徴。
昼寝の際には目玉が描かれた赤いアイマスクを着用する。


(以上関連記事を引用)



最近彼の姿を雑誌で目にしたので
描いてみた
表情が涼しいせいか
写真館での記念写真みたい
になってしまった…
ファンの方ごめんなさい


やはり
『銀魂°』放送記念とは
カンケーないな…

実は彼をただ描きたかっただけなので

内容はどっちでもいいけど
登場人物がいい!

銀さんはフツーにいいから
描くまでもないし
というか
前回描いたし…

とにかく
真選組のコスチューム…
いいなぁ



グドン対ツインテール2改

           二大怪獣、東京で大暴れ!



以前録画していた『新マン』を
チェックしてみた
私が一番好きなエピソードが
抜けていたのが残念だったけど
気を取り直して
いい怪獣を見つけた!



グドンとは、円谷プロダクションが製作したテレビ番組
『帰ってきたウルトラマン』をはじめとする「ウルトラシリーズ」、
および『ファイヤーマン』、『レッドマン』に登場する架空の怪獣。
別名「地底怪獣」。

身長:50メートル
体重:2万5千トン
中生代・ジュラ紀に棲息していた古代生物の一種で、
同時代に存在していた怪獣ツインテールを常食としている。
奥多摩の第2砕石場より出現する。
怪力の持ち主で、皮膚はMATのMN爆弾も通用しないほど頑丈である。
ツインテールとの共闘の末にウルトラマンジャックを一度は倒し、
その激戦の爪痕として東京を壊滅状態に陥れる。
だが、2回戦では両目をMATの麻酔弾で潰されて失明したツインテールに
尻尾を噛まれて逆上し、噛み殺した。
ジャックと1対1になった後は、スペシウム光線で倒された。

ツインテールは、特撮テレビ番組『帰ってきたウルトラマン』を
はじめとする「ウルトラシリーズ」に登場する架空の怪獣。
別名「古代怪獣」。名前の由来は尻尾が2本あるため。

身長:45メートル
体重:1万5,000トン
古代に生息していた怪獣。同時代に棲息していたグドンが天敵である。
武器は歯に仕込まれた麻酔液と、
名前の所以でもある上部についた2本の尻尾。
新宿の地下工事現場から出土した中生代・ジュラ紀の卵から誕生し、
同時期に出現したグドンと共闘してウルトラマンジャックを撃退する。
2回戦でもグドンと共闘してジャックを翻弄するが、
MATの作戦により両目を麻酔弾で潰されたことで
誤ってグドンの尻尾に噛みつき、
逆上したグドンに尾の付け根にある発光部を噛み潰された後、
地面に大きく叩きつけられて絶命する。

『帰ってきたウルトラマン』
第5話 『二大怪獣 東京を襲撃 グドン ツインテール』
    放映日 1971年4月30日  視聴率 21.1%



(関連記事引用)




今回は
『帰ってきたウルトラマン』より
グドンとツインテールのイメージ

ツインテールは奇抜なデザインで
一度見たら忘れられない

通常の怪獣は頭部が体の上にあって
いわゆる
人が中に入って動かす形をしている

ツインテールの着ぐるみには
人が入って動かせそうにない…
そこが気に入っている


ツインテールはグドンの餌らしいけど
形からして海老のような味がするのだろうか…(失礼)



ソニック4改

       マリオのかつてのライバル『ソニック』



『ソニック』とは
人呼んで「音速ハリネズミ」。
ソニック・ザ・ヘッジホッグとは彼のことである。

ソニックは、SEGAが任天堂のマリオに対抗すべく
生み出したゲームキャラクターであり、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』
(1991年、メガドライブ)にてデビューした。
高速スピードで駆け抜ける新感覚のこのゲーム、海外では高い評価を受け、
ソニックはマリオに勝るとも劣らぬ著名なゲームキャラになった。

1998年発売の『ソニックアドベンチャー』(ドリームキャスト)
から大きくモデルチェンジされ、
ゲーム内で金丸淳一が声を当てるようになり、以後定着している
(金丸氏は純粋にソニックの声優としては三代目に当たる)。
また、これ以前のソニックを「旧ソニック(旧ソニ)」
「クラシックソニック」などと区別して呼ぶことがある。

ソニックは2003年に『ソニックX』としてアニメ化されており、
日本では52話まで、海外では78話まで放送された。
ソニアド1,2をほぼそのまま再現したエピソードもあり、
ゲーム中より深く掘り下げられたキャラクター達の魅力が光っている。

キャラクター設定
性格は非常に自由であり、何かに縛られることをひどく嫌う。
短気でキザっぽいところもあるが、困ってる人を助けずにはいられない。
誰とでも、時には宿敵エッグマンとも気兼ねなくつきあい、
その魅力的な人柄にみな引かれ、彼の周りには自然と人が集まる。
最高時速は、通常時でも時速500kmのスポーツカーを軽々追い抜き
マッハに達する設定。
更にスーパーソニック時は光速から更に超光速にも達する。
本人いわく、「ちょっとスゴいハリネズミなのさ。」。でも水は苦手。

近年はかつてのライバル、マリオと競演することが増えており、
オリンピックにスマブラにと活躍の場を広げている。
その一方で肝心の本編はあまり調子がよくないというか、
見合うほどの功績を成し遂げられずにいる。
ただし彼の名誉の為に付け加えるならば、
現在でも新作を発売する度に世界では
ミリオン級のヒットを飛ばしているのだ。
記念すべき第一作は1500万本を記録、
シリーズ累計は全世界で7000万本に達する大人気キャラクター。

前述のとおり、多くのファンと、
前作から参戦を熱望していた中裕司氏の期待に答えて、
ソニックは任天堂の『大乱闘スマッシュブラザーズX』に
ゲスト参戦している。
彼よりも早くゲスト参戦を表明したスネーク(コナミ代表)の
「待たせたな!」のセリフは、
ハードを超えてゲーマーに感動を与えたが、
スマブラXにおけるアドベンチャーパート『亜空の使者』において、
本当にファンを待たせたのは、他でもないソニックである。
ところでメーカーの問題か、
はたまた中の人の血縁関係におけるものかはわからないが、
「蛇」にはあまり好かれていないらしい
(ハリネズミはヘビの毒への抗体を持っているから説もある)。



(関連記事引用)




先週のマリオに続いて
今回のイラストも
ゲーム誌を参考に描いてみた

ソニック…

かつてソニックのゲームをしてみたら
あまりのムズさに途中で投げた

まあ元々アクションは苦手なので
ゲームの難易度が高いわけではない?
(セガの出すゲームは○○いらしい)


それにしても
彼が“ハリネズミ”だったとは…
たしかにヘッジホッグは日本語で
そうだけど…
けど、なぜ“ハリネズミ”?
当時流行っていたのか?
スタッフがスキだったのか?
ネコちゃんとかワンちゃんのキャラにした方が
当然ウケると思うけど…



おじさんとハリネズミが
ライバルとは不思議だ…



ガンダムRX-78改

    「見事だな…しかし小僧、自分の力で勝ったのではないぞ」



最近…とはいっても先月
とあるブログでグフと河豚を見て刺激され
悩んだ末、描いてはならないものを描いてしまった
特にガンダムの新情報があるわけではないので…




ガンダム (GUNDAM) は、テレビアニメ『機動戦士ガンダム』
およびこれを基に制作された劇場用アニメ3部作に登場する
架空の有人式人型ロボット兵器。

地球連邦軍が一年戦争中に開発した「モビルスーツ (MS)」の1機で、
主人公アムロ・レイの搭乗機。額のV字型ブレードアンテナや、
人間の目を模した複眼式のセンサーカメラが特徴で、
ほかのMSに比べ人間に近い形状を持つ。

通常、単に「ガンダム」と呼ばれる機体は、
アムロの乗る白・赤・青のトリコロールの機体(型式番号:RX-78-2)
を指すが、配色や一部仕様が異なる同型機が複数開発された
と設定されている。

メカニックデザインは大河原邦男。


ガンダム(GUNDAM)

地球連邦軍が総力をあげ、科学力を結集して製造した
最新鋭のモビルスーツ。
小型戦闘機コアファイターが変形して胴体に合体し、
コックピットとなる。

型式番号 RX-78
頭頂高 18.0m 
本体重量 43.4t
全備重量 60.0t
装甲材質 超鋼合金属ルナ・チタニウム
出力 1,380kw(65000馬力)
推力 55,500kg
速力 (地上走行)最高時速 130km/h
センサー
有効半径 5,700m
武装
・バルカン砲(2門)
・ビームライフル
・ハイパーバズーカ
・ビームサーベル / ビームジャベリン×2
・ガンダムシールド
・ガンダムハンマー
・スーパーナパーム
・大気圏突入用耐熱フィルム装備  その他
搭乗者 主にアムロ・レイ


グフ(GOUF)

ジオン軍が、ザク以上のモビルスーツとして開発した
白兵戦用モビルスーツ。右手のヒートロッド、左手の
四(?)連装マシンガンは強力な武器であったが、
局地戦用以外に使えずオデッサ戦をピークに姿を消した。
ランバ・ラルが乗ったグフは腕の良さもあり、
アムロのガンダム以外では歯が立たなかった。
左手のマシンガン部分があだとなり、
ほかの武器に持ちかえられないコトがグフの最大の弱点。
パワー、装甲ともにザクを上まわる。

型式番号 MS-07
所属 ジオン公国軍
開発 ジオニック社
生産形態 量産機
全高 18.7m
頭頂高 18.2m
本体重量 58.5t
全備重量 75.4t
装甲材質 超硬スチール合金
出力 1,034kw
推力 40,700kg
最高速度 99km/h(地上最大走行速度)
武装
・75mm5連装フィンガーバルカン
・ヒートサーベル(グフサーベル)
・ヒートロッド
・ヒートホーク
・シールド
・ザクマシンガン
搭乗者 ランバ・ラル
    ジオン公国軍一般兵



(関連記事引用)




イラストは『機動戦士ガンダム』より
ガンダムとグフ

今回ガンダムは当時流行った劇画調(?)
のつもりが汚い絵になってしまった…
グフはイメージ
『劇場版ガンダム―哀戦士―』
ランバ・ラル搭乗のグフ


ランバ・ラル似の
ラルさんが
『ガンダムビルドファイターズ』に
出ていたけど
同一人物(声優が同じ)なのではないかと…
そんなわけないけど
こういうスタッフのお遊びはどんどんやってほしいと思う
(ラルさんはやっぱグフだな)


ところで何年にも亘る長期シリーズ物は
当初の設定が変更されるコトがある

設定が後付けという場合もある
それがいいコトか悪いコトかわからないけど
私にとってはどうでもいいコトだ

なんにしても
作品の出来がよければ
設定なんて必要ないのだけど
それでは人に説明できんからだろうな…
ガンダムシールド、ガンダムハンマー
メカの名称が頭についた武器名は
なんとなく幼稚な気がする
(ガンダムOPで“ガンダム”を連呼するのも同様)
それでも
それ以上の説明は要らないし
わかりやすい
グフで云えばヒートサーベルが
年月を経てグフサーベルになったコト(?)

ホントどうでもいいコトだけど…




        「いたみ」②
          (前回の続き)

13p8.jpg
13p9.jpg
13p10.jpg
13p11.jpg
13p12.jpg
13p13.jpg
13p14.jpg
13p15.jpg
13p16.jpg
13p17.jpg
13p18.jpg
13p19.jpg







皆様こんにちは。

漫画『霊少女ヒミコ』の

進行役を務めさせていただいている

麻摩ソウシロウです。





六命町にも桜の季節がやってまいりました。

先月がお別れの月などと

云ってしまいましたが、

それは違います。

3月は4月に続く大事な月なんです…




さて、

今回はまた

ヒミコのお友だちのお話です。



渡部(わたらべ)クンはヒミコのお友だちであり、

幼なじみでもあります。

ふたりが共有してきた時間は

あまりに自然で、

それが当たり前のように感じるほど…

いわゆる家族のようなもの。



そんな彼が病に臥せている…

普通なら心配して真っ先に

駆けつけることでしょう。

しかし、ヒミコの場合は違います。



あの子は、

「イヤなものはイヤ!」

そういう子なのです。



漫画では第二話で、

“病院にはイヤな気が沢山漂っている”

として、病院を嫌っています。

これまで何度か入院したコトのある

渡部クンを、

彼女はそういった理由で

見舞ってあげたコトがありません。



2度目までは私も黙っていたんですが、

このままではお友だちが気の毒なので

こういう結果になってしまいました。

父親に告げ口をした私は

悪い大人なのでしょうか…




今回お父上が唱えている呪詛は

ヒミコにしか効かないらしいです。

まるで孫○空のようですね…




塩せんべいと

私の入れたお茶ですが、

以前、外食をした時に

彼女が店員に

同じコトを云って困らせたコトがあります…

うどん屋でコーラとハンバーガーを

注文したコトもあります…お恥ずかしい。



赤い薔薇は、

実はユリカさんが好きな

お花なんです。

弟さんの好きなお花を知らないもので…

勘違いをさせて悪いコトをしました。





 “死ぬかもしれない病気…”



私もかつて大事な人を失いましたが、

ヒミコはまだ子供なので

お友だちを失うコトが

どういうコトか

まだ、よくわからないのだと思います。

それが、ただ自分にとっての不利益程度の…



なんにしても

手術が成功してよかったです。

ヒミコには“いたみ”というものが

理解できていないようですが、

そのうちわかるようになるでしょう…





というわけで

第十三話 「完」



機会があれば、またお会いしましょう…




    (ナビゲーター:麻摩ソウシロウ)




        「いたみ」①

13p1.jpg
13p2.jpg
13p3.jpg
13p4.jpg
13p5.jpg
13p6.jpg
13p7.jpg




『霊少女ヒミコ』の登場人物

天照 秘巫(あまでら ひみこ)
主人公。今回のお話から小学六年生に。
霊を自分の体に封印する能力を持つ。
彼女の見た初夢が現実になる能力を持つらしい。
好物は塩せんべいとソーシローが入れたお茶(?)。
とにかく食いしん坊。
「来世招来(らいせしょうらい)」はヒミコの大技。
この力によって
現世と霊界をつなげるコトができる。

麻摩 総士郎(あさま そうしろう)
秘巫の家の居候。秘巫のよき理解者。
この漫画のブログ進行役も務める。

天照 我王(あまでら がおう)
秘巫の父親。お寺の住職。

渡部 恭一(わたらべ きょういち)
秘巫のご近所の友人で幼なじみ。中学二年生。
心臓に持病を持っているため、生まれつき体が弱く
過激な運動ができない。
今回は病院に入院している。

渡部 優理華(わたらべ ゆりか)
恭一の姉。料理が得意。写真家になるのが夢。
総士郎に淡い想いを抱いている。





漫画『霊少女ヒミコ』は
かつて漫画用紙に描いていたものを
ブログにアップするために
パソコンのCGソフトで編集したものである

なお、セリフは原作のものと変えている





ブログで『霊少女ヒミコ』の連載を始めて早一年…
当初は第一話だけ載せて終わるつもりだったけど
ある方の熱い支持を受けて現在に至っている


これからも応援して下さる方がいらっしゃる限り
連載を続けたいと思っています。

ご愛読ありがとうございます。

                片P


あことミィーコ11改



『スイートプリキュア♪』衛星放送にて
3クール目が終了…

アコ…不思議なキャラニャ♪
ミィーコもニャ♪



『スイートプリキュア♪』(SUITE PRECURE♪)は、
2011年(平成23年)2月6日から2012年(平成24年)1月29日まで
朝日放送(ABC)・テレビ朝日系列(フルネット局のみ)で放送された、
東映アニメーション制作の日本のテレビアニメである。全48話。


調辺アコは、『スイートプリキュア♪』のキャラクター。

調辺アコ(しらべ あこ)
CV:大久保瑠美
南野奏の弟、南野奏太の同級生。市立加音小学校の生徒で3年生。
北条響たちからは生意気で難しい子と思われている。
キツイ物言いが多い。教室ではいつも一人でいるらしい。
時々寂しげな表情をしている。
そんな彼女を気にして奏太はいつも声をかけている。
学校へはいつも一緒に登校し、下校も一緒。
休日は朝から2人でお出かけ。
夏休みにはサンドアートの大会にも2人で参加。
さらにお祭りには浴衣を着て遊びにいき、ハイキングにも誘われる。
ただ、アコは奏太にバレンタインにはなにもあげなかったようだ。

意外に運動はよく出来て、サッカーボールを目標にしっかり当てたり、
至近距離から撃たれた水鉄砲を簡単に避けたりしている。
特技は竹馬で、木から降りられなくなった猫を助けたこともある。
女児向け番組としては異色だが、これは実益を兼ねていたようだ。

そして第35話・第36話で、遂にその正体が明らかになる。
彼女こそがキュアミューズの正体であり、
そしてメフィストとアフロディテの間に生まれた娘…
すなわちメイジャーランドのお姫様だった。
魔響の森で悪の心に操られてしまった父メフィストを元に戻すために、
プリキュアとなったのである。


第35話
メロディたちのピンチにメフィストの前に姿を現しメロディたちをかばう。
その時のセリフ「もうやめて、パパ!」
はミューズとしての第一声となった。
そしてミューズは仮面を取り真の姿を現す。
その姿を見てメフィストはアコとつぶやいた。
つまりミューズの正体がアコであることが
メロディたちに知られたのであった。

第36話
調べの館に訪れた響達に自分がメイジャーランドの姫君で
父メフィストの悪堕ちで人間界に避難したこと、
幸福のメロディの演奏会でメフィストが現れたことが切っ掛けで
キュアミューズになったことを打ち明ける。
父メフィストの再襲来には当初は変身せずに
メロディ達の戦いを見ていただけだったが、メロディたちは一蹴され、
さらに母アフロディテの降臨であわや両親の対決となるところに
アフロディテの前に出て変身。
しかしメフィストとは戦いたくなかったのは間違いなく、
彼の攻撃をよけてばかりで反撃せず防戦一方。
ようやく反撃しようとしてもメフィストの顔を見ると攻撃できず
寸止めに終わってしまう。
ここにきて自分の感情を爆発させるように叫ぶミューズ。
それに対しメロディたちは「相手の心が解らない場合は大きな声で叫ぶ」
と説得。ミューズは立ち直った。
そしてミューズはメフィストに自分の思いのたけを叫びながら
彼のみぞおちにパンチを食らわせる。
思いを込めた一撃にメフィストは過去の記憶を取り戻して浄化された。



(関連記事引用)




キュアミューズの
正体があきらかになる前は
響たちと同学年と思っていた

気のせいだとは思うけど
マスクを取って彼女の頭身が変わったような…
(アコの正体よりそこに驚いた!
ミューズがアコというのは見ていてなんとなくわかっていたので)
変身して大人になる話ではないから…(魔法少女物がそうだけど…)
アコがなぜ大人になるのか、知っている方がいれば是非お教え願いたい


イラストはアコとミィーコ
本当はやさしいアコを知った時の響がよかった。
(今回は私のミィーコに王女の愛を注いでもらった)
※原作にミィーコは出ないので…


第36話で
父と娘…感動の再会!


やっぱ
いいなぁ…親子愛




最近、ある方からブログの編集について
ご教授いただいたので
カテゴリ分けを使用してみた

私の記事で一番多いジャンル
オリジナル漫画『霊少女ヒミコ』と
『プリキュアシリーズ』を
作ってみたけど…

興味を持たれた方は是非そちらからご覧になってください



15年未年マリオ5改


未年なのでヒツジマリオ

またこのネタを
使ってしまった…





『マリオブラザーズ』は、1983年に発売された任天堂のアクションゲーム。
マリオシリーズで初めてマリオの名がタイトルに冠され、
マリオという名として主人公が活躍するゲームとしては、
マリオシリーズ第1作目にあたる。

1983年3月14日にゲーム&ウオッチ版が発売、
同年7月14日にアーケードゲーム版が稼動されているが、
両作品はゲーム内容が全く異なっている。


(関連記事引用)




某ゲーム誌より
マリオヒツジバージョン!
キノコでパワーアップ(意味不明)


去年のブログキャラは
ムーミンだったけど
今年はまだ決まらんな…
(まだ云っている!)

ヒツジのカワイイキャラが
いないので
と思っていたら
マリオでもヒツジ服を着れば十分
カワイイじゃないか!

と感じたわけだけど…

この場合の“カワイイ”は
愛嬌がある、だな


次はルイージ(マリオの弟)の番か…



PIYO-PIYO3卵

          「卵だ!おいしそう!」

               「………」


PIYO-PIYO3卵割れ目

「ピシッ!」

               「おや?」



PIYO-PIYO3改

              「春だなぁ~」

             「わー、カワイイ!」




春だなぁ~


今回はオリジナルの
ヒヨコキャラを描いてみた

春が来て卵から孵るヒヨコのイメージ

春が来たから
卵が孵るわけではないけど…



先日とあるブログで
オリジナルキャラを拝見したので
刺激されて載せてみた

人が“最もカワイイ仲間”の
代名詞的ヒヨコのキャラなのに
オリジナルなので
可愛く描けなかったのが残念

(卵の殻はどこへ…?)





桜ももう終わりかな
今年も花見しなかったな…




ところで今日は全国的に入学式

私は人生をそろそろ卒業するけど
入学される方

「ご入学、おめでとうございます!」




氷菓『私…気になります!』4改

            「私…気になります!」

      (画像をクリックしてください。全体が見れます)




“京アニ”設立30周年記念放送第2弾『氷菓』が
先日あった
私は本放映の時に見ているので
あえて見なくても内容は知っていたけど
千反田のキャラがスキなので…




『氷菓』(ひょうか)とは、2001年11月に刊行された米澤穂信の推理小説
『〈古典部〉シリーズ』を原作としたテレビアニメである。

2012年4月~9月に放送された。全22話。



あらすじ

何事にも積極的に関わろうとしない「省エネ主義」を信条とする
神山高校1年生の折木奉太郎は、姉・供恵からの勧めで古典部に入部する。
しかし、古典部には同じ1年生の千反田えるも
「一身上の都合」で入部していた。
彼女の強烈な好奇心を発端として、奉太郎は
日常の中に潜む様々な謎を解き明かしていく。
やがて奉太郎とは腐れ縁の福部里志と伊原摩耶花も古典部の一員となり、
活動目的が不明なまま古典部は復活する。

ある日、奉太郎はえるから助けを求められる。
それは、彼女が元古典部員の伯父から幼少期に聞かされた、
古典部に関わる話を思い出したいというものだった。
古典部の文集「氷菓」がその手掛かりだと知った奉太郎は、
仲間たちと共に、「氷菓」に秘められた33年前の真実に挑むことになる。


登場人物

折木 奉太郎(おれき ほうたろう)
声 - 中村悠一
主人公。神山高校1年B組・古典部員。
優れた洞察力、推理力を持つ本作の探偵役。
省エネを生活のスタンスとし、
「やらなくてもいいことなら、やらない。
やらなければいけないことなら手短に、だ。」とモットーを述べている。
故、推理をすることに対してあまり意欲的でない。

千反田 える(ちたんだ える)
声 - 佐藤聡美
神山高校1年A組・古典部部長。
豪農で知られる千反田家の令嬢でありながら、
「私、気になります」の一言と共に清楚な外見とは裏腹な好奇心を発揮し、
奉太郎を謎に引き込んでいく。
古典部には失踪した伯父が絡む「一身上の都合」で入部した。

福部 里志(ふくべ さとし)
声 - 阪口大助
神山高校1年D組・古典部員(手芸部・総務委員会も兼任)。
奉太郎の親友。あらゆる知識・雑学に精通し「データベース」を
自認する趣味人の一面を持つ。

伊原 摩耶花(いばら まやか)
声 - 茅野愛衣
神山高校1年・図書委員兼漫画研究会所属。里志に好意を寄せており、
里志を追って古典部に入部する。奉太郎の小学時代からの幼馴染。
背丈や容姿は子供らしい印象を与えるが、
奉太郎に「寸鉄」と形容される毒舌を秘める。



(関連記事引用)




前回は“ハルヒ”を描かせていただいた

『氷菓』は“ハルヒ”と比べて
地味な内容なので
知る人のみぞ知る作品になってしまったけど
“京アニ”『氷菓』の
奉太郎は“ハルヒ”のキ○ンを思わせる
キャラの配置がなんとなく似ているせいかな?

千反田の

「私…気になります!」

のセリフはスキだな…

(相変わらずヘタな描き文字ですみません)



ショーン アンド ハッピー5改

          「第2弾はもちろんオイラ!」




アニメ版『FAIRY TAIL』が
新章突入!





『FAIRY TAIL』(フェアリーテイル)は、真島ヒロによる日本の漫画作品。
『週刊少年マガジン』(講談社)において2006年35号から連載中。
略称は「FT」。累計発行部数2500万部以上。
2009年10月から2013年3月までテレビアニメが放送され、
2014年4月5日から第2期が再スタート。


ハッピー
声 - 釘宮理恵
6歳で、背中に緑色の紋章がある。
好きなものは魚、嫌いなものは犬(プルーは平気)。身長は48.6cm。
人間語を話す青い猫に似た生物。
一人称は「オイラ」で、口癖は「あい」「あいさ」。
ナツと仲が良く、いつも行動を共にしている。
また、何かと男女を恋愛関係で見る癖があり、
その際「でぇきてぇる?」と巻き舌風に言い、からかっている。
6年前にナツが拾ってきたタマゴから生まれた。
それまで荒々しかったギルドが彼が生まれた途端
皆が笑顔になったことからナツが
「ハッピー(Happy=幸福の意)」と命名した。
その正体は、ナツ達の暮らす世界(アースランド)
の平行世界・エドラスから来たエクシードの一人。
滅竜魔導士抹殺という名目で6年前にアースランドに送り込まれた。
後にエドラスに渡った際に実の両親と対面するが、
その関係には気付いていない。
同じエクシードのシャルルに好意を抱いている。
『プルーの犬日記』にゲスト出演しており、
リンゴ村の民子らと親しくなるが「この漫画のキャラではない」
としておばばば様に追い出されてしまう。
また作者の前連載作を知っているような台詞を口にしたこともある。
翼(エーラ) - 背中に翼を生やして飛ぶ。



(関連記事引用)




イラストは
『FAIRY TAIL』より、ハッピー
そして“ひつじのショーン”

このふたりには特に関係はないけど
カワイイので共演させてみた


アニメも新章突入記念・5話連続SP企画で
原作者の真島先生による
描き下ろしイラストがEDで見られる!
第1弾はもちろんルーシィ!
第2弾はハッピー?

それにしてもうまいな…
さすがプロ!
これでルーシィは描けんな



境界のRINNE『六文と仲間たち』5改

         「あなた…いったい…」  

           「おれは死神みたいな…」

              「みたいな…?」

      (画像をクリックしてください。全体が見れます)



『境界のRINNE』が
NHK地上放送にて本日放送開始される
サンデーCM劇場でその姿を見せていたけど
ようやくのアニメ化!



『境界のRINNE』(きょうかいのリンネ)は、
高橋留美子による日本の少年漫画、それを原作としたテレビアニメ。
『週刊少年サンデー』誌上において、
2009年21・22合併号より連載中。


あらすじ

幼い頃、あの世でもこの世でもない世界に連れられ迷い込んだことにより、
幽霊が見える少女・真宮桜は、高校入学早々に偶然
六道りんねという少年と席が隣になる。
実は、りんねは幽霊を輪廻の輪に乗せる仕事を営む死神であり、
「霊に悩まされる事があれば、学校の百葉箱にお供え物と
賽銭を入れておけば、問題は解決する」という噂を流していた。
こうして、りんねと関わる事になってしまった桜は、
さまよう幽霊を救うべく、彼と共に幽霊に関するトラブルを
次々と解決していくのであった。
しかし、問題は、そのりんね自身がいつも貧乏だという
金銭に関するトラブルを抱えていることで、
そちらのトラブルは一向に解決できないのであった。


登場人物

六道 りんね(ろくどう りんね)
声 - 石川界人 / 内山昂輝(サンデーCM劇場)
本作の主人公。父親譲りの赤髪赤眼な少年。1年4組で、席は桜の右隣。
人間と死神の混血であり、幽霊を輪廻の輪に乗せる仕事をしている。
基本スタイルは、普段着の中学時代の学校指定のジャージに
黄泉の羽織を纏う。貧乏を理由に居直り、
学校指定の制服やジャージは持っていない。
その特異な姿から、校内では有名人。
校内に置かれた百葉箱に依頼内容とお布施、
お供えを入れるように自ら噂を流し、
主にそこからの依頼を受ける形で仕事をこなしているが、
決して順調とはいえず、大抵は赤字に終わる。
基本的な仕事内容は、幽霊からこの世への未練を無くすこと。
どこか抜けている所があり催眠術をかけきれなかったり、
追い払おうとする幽霊に食べられることもある。
純血の死神ではない為に能力が劣っており、
通常の死神よりも多くの道具でそれを補っている。
その為、死神道具の費用がかさみ貧乏から脱却できない状態が続いている。
道具さえ使えば浄霊の実力は純粋な死神と比べてもかなり優秀。
浄霊の依頼料だけでは生活が苦しいため、造花の内職で生計を立て、
六文や桜の差し入れで食いつないでいる。
クールで社交性に欠けるが、心優しく義理堅い性格。
正義感も強く、一度受けた任務遂行のためなら赤字を出すことも厭わない。
しかし根っからの貧乏思考である為、稼ぎにならない(=依頼がない)
霊は見つけても放置する場面が多々見られる。
桜のことは「真宮桜」とフルネームで呼び、
差し入れや死神の仕事の手伝いを通して感謝しており、
絶大な信頼を寄せている。基本的に落ち着いていて無表情なことが多いが、
桜に危機が迫った時には真っ先に駆けつけたり、
身を案じたりするなど彼女を大切に思っている描写が度々見られる。
桜に惹かれており、手編みのマフラーをもらって感動したり、
他の女性からアプローチされるところを見られて動揺したりするなど、
十文字に負けず劣らず彼女の動向に一喜一憂している。

真宮 桜(まみや さくら)
声 - 井上麻里奈 / 伊瀬茉莉也(サンデーCM劇場)
本作のヒロイン。16歳の高校1年生で、りんねと同じ1年4組。
碧眼をした茶髪で三つ編みの少女。
幼少時に神隠しに遭って以来、霊が見えるが、
これは堕魔死神によってあの世に連れて行かれそうになったところを
魂子に助けられ、人間界に戻る前に
輪廻の輪が存在する世界の食べ物を食べたことによる。
この出来事を忘れさせるために魂子から催眠術を掛けられるが、
のちに解けてこの記憶を思い出し、
以来、りんねと共に行動することになる。
幼少より様々な霊に会ってきたので肝が据わっており、
非常に冷静沈着で何事にも動じない。
りんねと出逢った当初は、半ば巻き込まれるかたちで
浄霊に協力していたが、りんねとのさまざまな関わりを通じて、
次第に自分の意思で彼の死神の仕事を手伝うようになる。
貧乏なりんねや六文のために、浄霊の手伝いがてら
頻繁に差し入れをしている。
また、料理もできるようで、
ときどき手作りの弁当を差し入れることもある(りんね曰く「宝石箱」)。
りんねのことは「六道くん」と呼んでおり、
良きクラスメートの一人と思っている。

六文(ろくもん)
声 - 生天目仁美 / 釘宮理恵(サンデーCM劇場)
緑色の目をした雄の黒猫族。りんねの契約黒猫。黒猫段位初段。
元々は魂子の契約黒猫だったがクビになった。
普段は猫の体に少年の顔の姿で、気絶すると子猫になる。
貧乏なりんねでは満足な給料を出せないため、
子猫の姿で人間達から食べ物を恵んでもらっている。
公私にわたってりんねを支える良き相棒ではあるが、
悪気のない失敗により余計な出費をすることもある。
基本的に忠実で礼儀正しく、
りんねや桜には「様」「さま」付けで呼び、敬語で話す。
しっかり者で冷静な性格だが、
りんねのクラスメイトを血祭りにあげようとするなど、
野生の猫さながらの粗暴な一面も併せ持つ。
幼いが、精神面や頭脳はかなり優秀。
巨大な化け猫に変化する事ができ、桜たちを乗せて飛ぶこともできる。
高校生数人を気絶させ縄で縛りつけるなど、ある程度の戦闘力はある。
化け猫の姿になった時や謀をしている時に、よく「ふな~ご」と言う。


黄泉の羽織
りんねが羽織っているリバーシブルの着物。
元々は魂子が着ていたもの。着た者を幽体化させる逸品。
死神や霊感を持つ者以外には感知できなくなり、
霊道を使っての移動や空中浮遊なども可能になる。
逆に裏返して幽霊に着せると実体化し、一般人にも知覚できる。
りんねの羽織は輪廻の輪が描かれている。



(関連記事引用)




霊とか出てくる話は好きだな
りんねは人と死神の子供だから
何者なんだろう…


イラストは六文とりんね、桜

六文は原作第六話に登場する黒猫族
見た目はカワイイけど本性は凶暴

今回は六文がカワイイから
描いてみた

最近とあるブログで
黒猫ちゃんを見せていただいている
現実に六文がいたとしたら
そんな感じかなと思う


りんねと桜は
やたら気が合うような気がする
お互い相手のコトを
気遣っているようには見えないのだけど…
天然?

それにしても
このふたりいつも飛んでるな…



天使の舞う日7改

          「なんて悲しい表情をするの…」

      (画像をクリックしてください。全体が見れます)



天使のような
白い翼を広げるバァン

禁断の姿

人に見せてはならない姿

彼は竜神人だった…



『天空のエスカフローネ』
(てんくうのエスカフローネ、The Vision of Escaflowne)は、
1996年4月2日から9月24日までテレビ東京をキー局として
全26話が放送されたテレビアニメ。
『疾風!アイアンリーガー』より連続で放送された
火曜日18:00 - 18:30枠のサンライズアニメの最終作でもある。


高校1年生の占い好きな少女、神崎ひとみは
突然地球から異世界ガイアに飛ばされてしまう。
月と地球を天空に抱くその世界では人の“想い”が世界を変える力となる。
その地で、彼女は自国(ファーネリア)を滅ぼされた若き王、
バァンと、彼の乗る人型機械(ガイメレフ)「エスカフローネ」、
陰のある騎士アレンたちと共に
ガイア全土を取り巻く戦いへと巻き込まれていく。


登場人物とメカニック

神崎 ひとみ
声 - 坂本真綾
高校生で陸上部の短距離選手。大会で通用する唯一の一年生。
憧れの先輩・天野が外国に行ってしまうと聞き、
「100メートルで13秒を切れたら、
  わたしのファーストキス! お願いします!!」
という台詞にもあるように思い切った言動が多い。
基本的に明るく前向きだが少々短気で、
一つのことに集中すると周りが見えなくなってしまうことも。
タロットでの占いやダウジングといった特技を持っており、
他の者には見えない敵や未来のビジョンを(故意でなく)
見てしまうこともある。いつも持っているペンダントは祖母の形見。
祖母の「大切な人を信じる、信じれば想いは必ず届く」
という言葉を胸に抱く。家族は両親と弟が一人。
「竜退治の儀」で地球に迷い込んだバァンと出会い、
巻き込まれる形でガイアに渡る。
天野にそっくりなアレンに恋するが、やがてそれは本物ではないと気づき、
自分が本当に好きなのは誰かを知ることになる。

バァン・ファーネル
声 - 関智一(子供時代:亀井芳子)
本名バァン・スランザール・デ・ファーネル。
天空の竜に守られしファーネリア国の王子。
シリーズ冒頭にて、試練“竜退治の儀”を果たして王となり、
ガイメレフ・エスカフローネと血の契約を結ぶ。無口で不器用。
王としての使命、戦うことの苦しみや命の重さに悩むことも。
言葉でのコミュニケーション能力には欠けるが、本質は優しく、
少しとぼけた性格。
人間の父と竜神人の母の血を引いており、
背中に白い翼を生やすことができる。
兄であるフォルケンが「”竜退治の儀”を逃げた」
と陰口をたたかれたため、戦いに背を向けて逃げることを何よりも嫌う。

エスカフローネ
ファーネリアで確認できる唯一のガイメレフで、王の専用機。
血の契約(いわばバイオメトリクスまたは個人認証)
をした者しか乗り込んで操縦できない。
搭載するエナジストは両肩に緑のエナジスト、左胸に赤いエナジスト、
さらに赤いエナジストの内部に埋め込まれるドラグエナジスト
の計4つである。伸縮式の両刃の剣を背に納めている。
特徴は、イスパーノ・ホワイトと呼ばれる白い機体色および装甲と、
飛竜の形に変形することである。
変形時には搭乗者が竜の背中に当る部分で手綱のようなものを用いて
操作する。このときは推力機関は外部に露出していない。
また、さらに搭乗者の想いに反応して4本足を収納した
高速飛行形態にも変形する。
この高速形態ではジェットエンジンのような推力発生機関が露出する。
伝説のイスパーノ一族の製造であり、
通常のガイメレフ製作期間よりも長い
150年もの歳月を費やして作られている。


第8話 「天使の舞う日」

たったひとりでザイバッハ帝国のエナジスト(※)
採掘場に攻め込むバァン。
しかし、ひとみを捕らえられ、手も足も出なくなってしまう。
バァンの目の前で、ひとみが敵にいたぶられる…。
「俺がひとみを守らなければ!」
敵のスキをついて反撃に出たバァンは、
次々と兵士を血祭りにあげていく。
指揮官をも倒しエナジスト貯蔵庫を破壊に向かうバァン。
貯蔵庫に近づくにつれ、エスカフローネのエナジストが
貯蔵庫内のエナジストと共鳴し、大爆発を引き起こす。
その爆発によって、そこかしこの地面が割れ、震動した。
足下が崩れ、割れ目に落ち込んでしまうひとみ。
バァンは彼女を救うため服を脱ぎエスカフローネから飛び降りた…。


(※)エナジスト
鉱山で採掘されたエナジスト鉱石を精製してできる。
竜の体内で精製されたものは特にドラグエナジストという。
メレフや浮き船などの動力源となり、
はては現代の核兵器のようなすべてを破壊してしまう
強力な兵器の元にもなっている。



(関連記事引用)




今回も坂本さんのあてるキャラ関係で
『天空のエスカフローネ』より
神崎 ひとみ

イラストは
この物語の中で私の一番好きなシーン

ひとみを助けるため
見せてはならない羽を広げるバァン

その悲しみに満ちた表情に胸が締め付けられた

さらに、
総集編のこのシーンで使われた挿入歌
「IF YOU」
作詞:ACEILUX 作曲・編曲:菅野よう子 歌:山根麻衣
が好きな曲なのも
理由のひとつかな


ひとみがビジョンで見ていた天使が彼だった…
兄がすでに翼を見せているので
正体に驚くというより
その秘密をひとみに明かさざるを得なくなったコト、
竜神人が人にとって相容れぬ存在という設定
がよかったというコトかな





坂本 真綾(さかもと まあや、1980年3月31日 - )は、
日本の女性声優、歌手。
舞台演劇やミュージカルの女優、ナレーター、ラジオパーソナリティ、
エッセイストなど、多岐にわたる活動を行っている。
東京都出身。血液型はA型。愛称はマーヤ。夫は声優の鈴村健一。

【経歴】
8歳頃から子役として活動。
1993年、OVA『リトルツインズ』のチフル役で初の主演を務める。
この頃は多数の洋画作品において日本語吹き替え声優として活動を行う。
1996年、テレビアニメ『天空のエスカフローネ』のヒロインである
神崎ひとみ役を担当し、声優として一躍有名になる。
また、オープニング主題歌「約束はいらない」の歌唱をきっかけに、
菅野よう子の音楽プロデュースによる歌手活動を本格的に開始。
同時期に自身初のラジオ番組
『坂本真綾のないしょ話』のパーソナリティを務め、
ラジオパーソナリティとしても活動を開始する。

(関連記事より抜粋)




オープニング主題歌「約束はいらない」は
CDが擦り切れる(?)ほど聴いたな…
(坂本さんじゃないけど、エンディングテーマもいい!)

『エスカフローネ』のタイトルで
出版されている
克・亜樹先生(全6巻)と
矢代先生(全2巻)の
単行本は買ったけど
知らない人が読めるような
内容ではないな…
原作アニメとは
まるで異なるストーリーなので
別の漫画を読んでいるよう…
特にメカ好きの方には
お勧めできない

とは云っても
私にとってはどちらも宝物だ!



ダークエンジェル5改



『ダーク・エンジェル』(Dark Angel)は
2000年10月から2002年まで放映された
アメリカ合衆国のSFテレビドラマシリーズ。

「シーズン1」は2002年7月8日から同年10月21日まで、
テレビ朝日系にて毎週月曜20:00-20:54(JST)に放送
(初回と最終2本はそれぞれ2002年7月7日、11月3日に
『日曜洋画劇場』枠にて放送)。
2002年11月4日から同じ時間に「シーズン2」の放送が始まるが、
2002年12月2日の第5話をもってゴールデン枠での放送を打ち切り。
残りのエピソードは2003年1月25日から同年3月31日にかけて、
一部地域のみ深夜枠で放送された。


あらすじ

2009年、ワイオミング州ジレットにある政府の極秘施設
(マンティコア)から12人の少年少女が脱走した。
彼らは遺伝子操作によって生み出された、特殊能力を持った人間
(ジェネティック)であり、
最強の戦闘マシンとなるべく厳しい訓練を受けていた。
脱走後の彼らの消息は不明となった。

十年後、
世界は電磁波爆弾パルスによって荒廃し、
金融崩壊により治安は悪化し混乱していた。
政府は汚職や弾圧などの悪行を高度なテクノロジーを駆使して行っていた。
そんな中、十九歳になったマックスはシアトルに移り住み、
昼は配達人として働き、
夜は美術品を盗み出して金に換える生活をしながら、
かつての仲間たちや彼女を助けてくれた女性の消息を追っていた。

ある晩とあるビルの一室で
高価な美術品を盗み出そうとしたマックスだったが、
そこの住人ローガンに見つかってしまう。
実はローガンは政府の悪事を暴く、隠れたサイバージャーナリストだった。
マックスの並外れた運動能力を見て、
すぐさま秘密の施設との関連も知り得た。
一方マンティコアの司令官ライデッカーは脱走した子供たちを追っており、
マックスの背後にも徐々に迫ってきていた。
二人の最新テクノロジーと特殊能力を生かし、
互いに協力して巨悪と戦いながら
仲間の捜索と世界の変革を開始する物語が始まることとなった。

シーズン2ではウイルス感染により、
マックスはローガンに接触できない事態となるが、
かつての仲間がある時は敵や味方となって登場し、
真の自由を手に入れるための戦いに向かってゆく。


マックス・ゲバラ X5-452
役:ジェシカ・アルバ   テレビ版吹き替え:坂本真綾
普段は自転車の宅配人で、生き別れになった仲間を探し続けている。
遺伝子操作によって作られた"戦士"で、体力知力とも超人的な力を誇る。
ただし、特定の栄養源を体内では作ることが出来ないなど
弱点もいくつかある。子供の頃のトラウマから、銃が嫌い。



(関連記事引用)




今回も声優が坂本さんなので…
『ダークエンジェル』よりマックスのイラスト
(ジェシカファンの方、似てなくてごめんなさい)

月夜がうまく描けんな…
マックスはネコちゃんの遺伝子が入っているので
猫目(?)夜行性である
それにしてもネコちゃんと月は合うなぁ



こちらはロゴ入り
(小説の表紙イメージで入れてみたつもり…)

ダークエンジェル5改ロゴ入り



このシリーズは2までしか
テレビ放送がなかったな…
シーズン2も放送打ち切りだったらしいけど…
映像ソフトではこの先がまだまだ続く
(吹き替えが変わるので私は見ていない)

結局、声優で見たのかもしれない

坂本さんのあてるマックス
アメコミヒーローのような
カッコよさと心の脆さを持つキャラ

その両方が似合う声質
マックスの吹き替えにはこの人しかいないと思った!



坂本 真綾 (さかもと まあや)

【プロフィール 】
愛称 マーヤ
性別 女性
出生地 日本・東京都
生年月日 1980年3月31日
血液型 A型
職業 女優、声優、歌手
事務所 フォーチュレスト
配偶者 鈴村健一

【出演作品】
 吹き替え
クリッター2(1992年)
ジュラシック・パーク(1993年)
マイ・ガール(1994年)
ダークエンジェル(2001年)
ダークエンジェル2(2002年)
WASABI(ユミ〈広末涼子〉役)(2004年)
デイ・アフター・トゥモロー(2008年)
ファンタスティック・フォー(2008年)
アリス・イン・ワンダーランド(2013年)

(関連記事より抜粋)




シーズン2のオープニングテーマ
『seize the light』 globe
この物語の主人公を歌っているような気がして


"Do you feel my heart?

心まで 壊れて行く気がして

永遠が 消えて行く前に少しだけ愛し合えたら

明日も

独りで 生きていける気がして

生まれて 消えて行く星みたいに

Let me seize the light”


マックスはバイクに乗るので
その姿にしびれたなぁ
車を運転しながら
この曲を聴いて
そんな気分に浸るコトもあったけど
オーディオは壊れたままだし…

ちなみにエンディングテーマは倉木さん

「Like a star in the night」
この曲も好きだな



プロフィール

片P

Author:片P
ヲタ番長の片Pっス!

只今、ブロとも、ヲタ友募集中なり。
全国の猛者ヲタよ、ここに集え!!

みんなよろしくーー☆

最新トラックバック
訪問者数