MAGICA3改
       ぬいぐるみみたい…


部屋の整理をしていたら
懐かしいぬいぐるみが
出てきた

ディズニーが出している
Duck TALESという
シリーズで
体の部分に自分の
手をはめて動かせるというもの

当時はあたりまえだったけど
いまどきは珍しい日本製の
ぬいぐるみ

あまりの可愛さに
思わず手にはめて
人形と会話してしまった…

可愛いもの
スポンサーサイト
小学生女流将棋名人戦全国大会改
     あの頃はプロになれると信じて頑張っていたなぁ


26期将棋竜王戦の第2局2日目が行われ
渡辺竜王に挑戦者の
森内名人が勝ち
連勝して2勝目をあげた

個人的には森内名人が
好きなので
このまま連勝を続けて
竜王位を奪取して
ほしいな

テレビ放送は
名人戦と竜王戦しかないので
他の棋戦を確認するには
ネットを使うしかないのが
将棋ファンとしては
淋しいところだ

春は名人戦
秋は竜王戦
日本の伝統文化を
愉しもう!

文化を愉しもう!
ネフェル7改
             猫が人より力を持っていたら?


衝撃的な報道を目にした
公園で猫に火を付けたというもの

理由はどうあれ
酷いコトをする

結果がどうなるか
わからなかったのだろうか
相手が猫だから
良心が痛まないのか

いやそんなコトはないな
人は動物の中で唯一後悔する生き物
いずれにしても
心のどこかで
当時のコトを思い出し
涙してるに違いない

後悔先に立たず
BITTERSWEET FOOLS3-5改
            これも生活の一部かな?


NHKで『欽ちゃんの全国びっくり王』
という番組をやっていた

今回は瀬戸内の島々編

オート三輪で住民の
生活を支える
スゴ腕のドライバーとか
無人島で自給自足の
サバイバル生活とか
ソーメン作り何十年の
ベテラン技とか

殆どが生活の中で
身につけた物ばかり

人ってスゴイなぁ

これも生活の一部かな?
タマ6改



ブログで火燵に
入る猫を見たけど
ウチはまだ扇風機が出ているなぁ

先月数回
今月は1度使ったきり

もう暑くなるコトは
ないだろうから
そろそろ片付けるか

ウチも部屋に
テーブルがあるけど
布団をセットすれば
火燵に早変わり

少々早いか…

どっちにしても
扇風機はもう
いらんな

備えあれば憂いなし
タマ2改



またしても台風が接近している

今のところ風は無いけど
雨が降り止まない

町中のあちこちが水浸しで
歩くのも儘ならない

菜園も水田と化している

今年は例年に比べ
雨量が多い

台風の季節とはいえ
一体いつまで続くのだろう

こんな時でも
タマ1改



最近ブログで
4コマ漫画を発見した

漫画の中でも
最も難しいとされる4コマ

1コマ漫画は風刺画として
よく使われる

一般の漫画は
ページ数がかなりあるので
構成や展開を作りやすい

4コマ漫画は
物語の基礎である
起承転結を
たった4コマに
まとめなくてはならない
というのと
わかりやすさが
求められる
という点で
簡単なようで意外と
難しい

これまでに何度も
挑戦したけど
納得がいかないので
すべてボツにした

とは言え今回のコトで
刺激を受けたので

ネタが命の漫画道
これからも続けて行くぞ!

気合の入ったとこで
ガリレイドンナ4改
                    ごめんね


日常的に食材としている動物
食べるのがかわいそうだなんて
考えるコトはなかったな

だいぶ前に
ある小学校で
クラスで育てた豚を
食べるコトが
どう言うコトか
考える話があったけど
簡単に結論の出るような
問題じゃない

形のまま調理される魚

金魚は駄目だけど
さんまはいいのはなぜ?

食べ物じゃないけど
雨格子7-2-7改
       何か物音が!? 日常の中でもよくあるコトだが…


家のトイレに閉じ込められてしまった

用を足して出ようと
ノブを回しドアを押したら
びくともせず
内側からドアを叩いて
ウチの人を呼んだ

ドアノブを固定している
金具を外そうとしたら
ネジが回らず
結局外側の蝶つがいを
外してもらいドアを蹴破った

ドラマや映画の
アクションシーンで
ドアを蹴破ったりするけど
実際やってみるとは
思わなかった

30分程の出来事だったが
ワイルドな時間を
過ごしたと思う

ホッとひと息
“おいでよ
 もっと遊べる
 てい予算で
 なにげなく楽しめる
 しんだいで”

新聞の折り込みを
片付けていたら
パチンコ屋の広告に
そんな宣伝文句が
載っていた

各行の頭文字を
並べると
『おもてなし』

小学校に通っていた頃
“オアシス運動”
というのがあったのを
思い出した

“おはようございます
 ありがとうございます
 しんせつ
 すみません”

頭文字が
『おあしす』
になっている

「しんせつ」
の所が
「しつれいします」で
あいさつのオアシス
と言うのもあったかな

日常で自然に
使われている言葉

気にすると
興味が湧くものだな

雨格子8-2-6改
           お前は私の心のオアシスだよ
菜園のキュウリに
実が付かなくなってしまった

夏野菜だから
まあ今まで生っていたのが
不思議なくらいで
仕方がないと言えば
それまでだけど
存在していたものが
無くなるというのは
やはり淋しいものだ

朝の気温も10度を切り
冬の兆しも感じる

ナスの実りも
長くはないだろうけど
秋が続く限り
頑張ってほしい

雨格子6-2-7改
               精一杯生きようね
BITTERSWEET FOOLS1-5改
             「いらっしゃいませ」


台風の影響で雨風が強く
道路にも色んな物が
散乱している

こんな日は家で
じっとしているのが
一番いいけど
そういうわけにもいかない

コンビニのドアを
くぐると
店員の「いらっしゃいませ」
という元気な声が響いた

品物を持ってレジへ行くと
店員が明るく笑顔で
迎えてくれる

店を出る時には
精一杯の感謝をこめて
「ありがとうございました」

そんな何気ない
生活の一コマが
たまらなく感じるのも
秋という季節のせいかなぁ
菜園のナスに支えを取った

以前の支柱が前回の台風で
折れてしまって
ナスが地面を這うような状態

今回も近くの竹やぶから
良さそうなのを切っての作業

台風26号が間近に迫っているので
安心は出来ないけど
考えてもしょうがない

子供の頃に読んだ童話
『3匹の子豚』の子豚たちは
何を思いながら家を建てたのだろう
オオカミの吹く息で
吹き飛ぶような家なんて…

などと考えながらの
支柱立てだった

雨格子5-2-5改
         野良猫って家を作らないのかな?
人はたえず新しいものを
求めている

物事にある種のパターンが
生まれると
体がそれに順応して
惰性で行動してしまう

四季があるのはいいコトだ
それだけで大きな変化がある
予期せぬ災害は例外として
マンネリ化した日常から脱したい

というわけで
アナログ作品
泣かない改
季節とはまるで
関係ないけど
ま、いっか
アイリーン7改
      この曲… あの人とよく踊ったわ


最近よく絵を
描いているなぁ

単純な物は30分
凝ったものは2~3時間

所要時間の基準は
その日のテンションに
よって決まる

自分なりに
納得のいかない作品は
無駄に時間を
消費する

ま、好きだから
しょうがないか
                                           
ハロ00改
             静寂


台風24号は日本海に
反れて行った

近所に被害はなかったが
菜園にその爪痕が
残っていた

殆どの野菜が
根元から大きく傾き
まるでお辞儀を
しているかの様

御祈りが半端だったせいか
悔やんでも後の祭り

やはり自然の力は
脅威だ
ダイの大冒険4改
    どこか安心して暮らせる場所を求めてひたすら彷徨う小さな命


大型の台風24号が
やって来た
風も強くなり
雨が降り注ぐ

ウチは大丈夫だろうか
特に菜園は
風の通る場所なので
心配だ

対策が無いわけでも
ないけど
1番なのは
台風がそれるのを
祈るコト

神のきまぐれが
我に味方するコトを
願って
風立ちぬ2改
     この風はどこからやってくるの?このまま私を連れて行って


9月末に購入したプリンター
エプソンPX-1700F
あまりに重過ぎて
パソコンのある自室の
2階まで持って上がれなかったので
1階の座敷に置いていた

それを
ウチの人と2人で抱えて
10段以上ある階段を
なんとか上がった

重量は自分の体重の
半分以上もあり
梱包している箱の
寸法も1メートル位

設置も完了して
早速試し刷り

私の場合
自分のイラストを
写真用紙に
印刷する

発色は良かったけど
顔料インク使用のせいか
写真用紙に馴染んでない
ような感じ(用紙の上に
印刷物が乗っかっているような)
で写真用紙本来の
光沢が発揮されていない
印象を受けたのが
少し残念に思えた

とは言え
印刷する楽しみに
変わりはない

プリンター万歳!
キミトド4改
        いろんな秋を愉しもう!


菜園にも秋がやって来た

キュウリと同じ頃に
植えたナスが
最近になってようやく
実を付け始め
大きなものはついに
30センチを越えた

元々1株10円で
買ったものなので
実が生らなくても
仕方ないかとさえ
思っていたけれど
値段は関係なかったようだ

気候が変わったせいも
あるけど
それなりに
水と肥料を
与えていた
お陰かな

とりあえず
秋に感謝!
ミッシングパーツ8-2-8改
                忘れないよ…


最近ハードディスクに
録り溜めた番組を
一気に観た

9月に放送が終わった
ものばかりで
10月に継続するものは
なかった

どんな話も
最終回というのは
やはり淋しい

特に好きだった
番組が終わると
胸にぽっかりと
穴が開いたような
気持ちになる

10月からも
自分好みの
番組があればいいな

ミッシングパーツ9-2-6改
            お客様、何になさいます?


彼女が好きだった
フライドチキンが
食卓に

彼女は猫舌なので
冷めるまで
置いていたな

鶏肉や豚肉は食べても
牛肉には
見向きもしなかっった

好物の牛乳で
自分の親が
牛だと思っていた
からかな?

などと思い出しながら
フライドチキンを
口に運んだ
ミッシングパーツ11-2-7改
        ちょっと待ってて、今開けてあげるから


夕べパソコンの前で
ウトウトしていて
気が付くと
左のまぶたに
違和感を感じた

どうも蚊に
刺されたらしい

あまりに蚊が軽くて
止まっていたコトすら
わからなかったようだ

軽いといえば
先日買い物の最中
お店の自動ドアの前に
幼児がじっと立っていた

にもかかわらず
ドアが閉じているので
その子が軽過ぎて
開かないのかな
と思ったら
どうやらドアに
近過ぎて
開かなかったらしい

軽過ぎて
開かないわけないか
なんてコトを
思い出した
プロフィール

片P

Author:片P
ヲタ番長の片Pっス!

只今、ブロとも、ヲタ友募集中なり。
全国の猛者ヲタよ、ここに集え!!

みんなよろしくーー☆

最新トラックバック
訪問者数