えルっとプリキュア!改

            「えるプリ」


『HUGっと!プリキュア』好評放送中!




『HUGっと!プリキュア』は、2018年(平成30年)2月4日から
朝日放送テレビの制作により、
テレビ朝日系列にて放送されている
東映アニメーション制作のテレビアニメ。
「プリキュアシリーズ」の通算15作目にして、
13代目のプリキュアに当たる。略称は「はぐプリ」。

キャッチコピーは
「なんでもできる!なんでもなれる!輝く未来を抱きしめて!」。

(関連記事引用)


『はぐプリ』初イラスト!
なんか面白かったので描いてみた
このふたりのこんな姿が実現するコトはなかったけど、
あったらいいな…
ルールーの履いている下駄は
“和楽器バンド”を意識している

心を持たない機械のルールーが、
主人公たちと接するうちに徐々に心を知るようになる
ま、機械が感情を持つなんて、ありえないけどな

えルっとプリキュア!は
えみると、ルールーの頭文字をとったものだけど
ぴったり来る
来年のプリキュアはそれでいくか


そして、おまけイラスト!

恒例のおとぼけ敵幹部…



ラヴェニール学園のパップル改

    「ビクトリーワイン(勝利の美酒)!」

クライアス社の「あざばぶ支社」のパップル課長のイメージ
そのワインをこぼさないように戦え、ジョジョ!
飲めばこぼさなくて済む、というコトか…
酔拳ちゃうねん!

ちなみに、原作ではワインは持っていない
とはいえ、
課長職ナメんなよ!

この回の、この構図がよかったので描いてみた
転校生という設定があったのだろうか?
なぜか学園の制服を着ていたパップル
この直後、“変態仮面”のように
クロスアウト(脱衣)を瞬時に行う
プリキュアのような変身ではない
彼女はクライアス社をくびになっても、
きっと消防士になれるな…


最後に、
今週放送分のルールーのイメージ



ルールーとエール改

         「さよなら、ルールー…」

   (画像をクリックしてください。全体が見れます)


もう、説明は要らんな
レジーナかと思った…
サブタイトルがはったりかましてくれたコトで
少々怒りを感じているが、
彼女が無事だったのは私にとって幸いなのでよしとするか

改造されたルールーが、なんか
『ロボコップ』を思い出して感動した
ロボ好きな私にはこのシチュエーションはたまらん
脳だけ残して改造するコトの意味はわからんけど、
マッドサイエンティストとはそんなものである
この場合、パップル課長の仕業なのだけど
あまりにボケ役なので、どこに怒りの矛先を向けていいのか
わからないな


実に、今回のブログは3週に亘って描いたイラストを
元に記事を書いている
よほどルールーが好きなのだな…
いや、ルールーは私なので、
要は周りの人(エール)の存在が
うらやましいと云うコトや
「あなたが何者かなんてカンケーない!
私にとって、あなたはあなただから」
なんて云われてみたいな
どんな悪人でも友達になる主人公…
天然は最強である!
まあ、現実では120%ありえんけどね



ところで、
『えルっとプリキュア!』は、いつ始まるのだろうか?
…なんて
スポンサーサイト
2018風月時雨様へ捧ぐ2改

          「Happy birthday! 」



『ドキドキ!プリキュア』『封神演義』コラボ!




『ドキドキ!プリキュア』は、
2013年(平成25年)2月から2014年(平成26年)1月まで
朝日放送(ABC)・テレビ朝日系列(フルネット局のみ)で
放送された、東映アニメーション制作の日本のテレビアニメ。
「プリキュアシリーズ」の通算10作目にして、
8代目のプリキュアでもある。略称は「ドキプリ」。全49話。

『封神演義』は、集英社『週刊少年ジャンプ』に
1996年28号から2000年47号まで連載された
藤崎竜による漫画作品。
原作は安能務訳『封神演義』(講談社文庫)。
累計発行部数は2200万部。

(関連記事引用)



「お誕生日、おめでとうございます!」

私のお世話になっているブログの管理人様が
本日、お誕生日を迎えられると云うコトで
描いてみた
(今年も、キュアロゼッタじゃなくてごめんなさい~)


イラストは『封神演義』の玉鼎と
『ドキドキ!プリキュア』のありすのイメージ
(どちらもテレビアニメ版を参考にしている)
今回のふたりの服装は原作のものではない
ちょっとお遊びが入っていて申し訳ないのだけど
これが私なので…

そういえば、最近『プリキュア』イラストを描いていないな
現在放送中の『はぐプリ』
…まだひとつも描いていないけど
なんか今、私の好きな展開になっているので
創作意欲が湧いている

『封神演義』も現在放送中なので
今度は『はぐプリ』とのコラボかな…なんて



こちらは、髪を切る前の玉鼎…


2018風月時雨様へ捧ぐ改




実に、
原作版の玉鼎の髪…なので
大好きの先へ!ホイップ・ステップ・ジャーンプ!改

        「みんなの笑顔が私の元気!」

   (画像をクリックしてください。全体が見れます)


『キラキラ☆プリキュアアラモード』が終ってしまった…
もっと、いろんなスイーツが見たかったな




『キラキラ☆プリキュアアラモード』は、
2017年(平成29年)2月5日より
朝日放送・テレビ朝日系列にて放送された
東映アニメーション制作のテレビアニメ。
「プリキュアシリーズ」の通算14作目にして、
12代目のプリキュアに当たる。通称は「プリアラ」。

キャッチコピーは
「つくって!たべて!たたかって!
元気と笑顔をレッツ・ラ・まぜまぜ!」。


(関連記事引用)



今回は、第49話
「大好きの先へ!ホイップ・ステップ・ジャーンプ!」
(1月28日放送)より、プリアラ全員集合のイメージ
左から、あきら、あおい、シエル、いちか、ピカリオ
ひまり、ゆかり…テーブルで肩肘ついているのはビブリー

みんなが持っているお皿には
それぞれの名前にちなんだスイーツが…
キュアホイップは、いちごショート(うさぎショートケーキ)
キュアカスタードは、りすプリン
キュアジェラートは、らいおんアイス
キュアマカロンは、ねこマカロン
キュアショコラは、いぬチョコレート
キュアパルフェと弟クンは…

ちなみにビブリーのお皿には
私の一番好きなスイーツ“プリンアラモード”
略して…プリアラ!!


『プリアラ』最終回は、
なんかギャグだったけど
そして、数年後…
がよかった!

ゆかりがセイラさんしていてよかったし、
何年経っても変わらない天才姉弟、
そしてポケポケのひまり、
あおいはとてもまぶしくて…
ビブリーなんか、なにが変わったの?
的な扱いが気になったな…ファンだけに
なにより、
ちょっとイケメン度の下がったあきらが
少々物足りなかったけど、
それぞれの道を進んで
あれは、あれで、ありかな…
ただ、一番大事な妹さんがどうなったかは不明である
(想像力のない私なので…)

私のイラストは、そんな彼らが再会して
いちかのお店で当時のコトを語り合う
まさに、プリアラ同窓会!


この数年で、雰囲気が一番変わったのはいちかだと思う
見知らぬ異国の地でお店を開いた…のだろうか


「みんなの笑顔が私の元気!
元気と笑顔をレッツ・ラ・まぜまぜ!」

私だけかもしれないけど、
あの演出が、伝統の「数年後、あのキャラは今」
的なものに見えた所為かな
(私の好きな作品では『ナディア』がいい例)

ドジッ子でも
きっと、いい意味で成長しているはず!

私にとってはサイコーの形だった
今回のプリキュアでは男性とのお付き合いのお話は
一切存在しないので…


なんにしても、今回も大団円
めでたし、めでたしで、
次プリキュアにバトンタッチ!

『キラキラ☆プリキュアアラモード』
1年間、応援ありがとうございました!
「キラキラキラル、キラキラル」
また、どこかで会えるといいね









ちょっと、ひとり言…

『プリアラ』キャッチコピーの
「つくって!たべて!たたかって!
元気と笑顔をレッツ・ラ・まぜまぜ!」が、
『食戟のソーマ』でも通用しそうな気がしたのは
私だけなのだろうか…
控えめないちかのセリフに「お上がりよ!」はないな
一度は云って欲しかった

お客にサイコーのスイーツを…
ウェイトレスのビブリーは
ちょっぴり不機嫌
本当は自分が食べたいのに…
「働かざる者食うべからず!」
シエルに云われて嫌々働くビブリー
(お客なんてくそくらえ!)
渋い表情

シエル「あんた、ウチの店つぶすつもり?」
ビブリー「パルフェ(完璧)!」
シエル「あ~!また勝手に試食してる!」
サリュー!シエル、フランスへ去るぅー!?改

          「トリック?orトリート?」


ハッピーハロウィン!
『キラキラ☆プリキュアアラモード』好評放送中!




『キラキラ☆プリキュアアラモード』は、
2017年(平成29年)2月5日より
朝日放送・テレビ朝日系列にて放送されている
東映アニメーション制作のテレビアニメ。
「プリキュアシリーズ」の通算14作目にして、
12代目のプリキュアに当たる。通称は「プリアラ」。

キャッチコピーは
「つくって!たべて!たたかって!
元気と笑顔をレッツ・ラ・まぜまぜ!」。

映画『キラキラ☆プリキュアアラモード』
パリッと!想い出のミルフィーユ!
2017年10月28日より公開中。


(関連記事引用)



今回は、
第37話「サリュー!シエル、フランスへ去るぅー!?」
(10月22日放送)より、シエルとビブリーのイメージ

物語の背景はハロウィンなんだけど
シエルのフランス帰国のお話だった…

私の描いた絵は本編とはなんのカンケーもない
ふたりが持っているスイーツは
どちらも、いちかが考えたもの
さすが主人公!
りんごとカボチャのスイーツ…
スライスされたりんごに顔が彫られている
そもそも、この顔はなんなのだろう?
誰が考えたんや!?
いろんな種類の顔があるな
なぜか、どれも笑っている(あざ笑っている)
バカにしとんか!

それにしても、ビブリー
頑張っているな…
さすが、親友(?)のため
シエルのお店でマジメに働いている姿を見ると
それだけで感動する
「お客さまぁ、順番は守ってくれないと困るんですけどぉ」
ぶっきらぼうなお客への対応がたまらない

シエルは天才だ
もともと才能あっての天才…
本当に楽しいコトがない私だと
きっとビブリーになるのだろうな
ビブリーもシエルになりたいと思っている
シエルはビブリーになりたいと思ったコトはない?
そうだとすれば、ふたりは親友同士にはなれない

で、私の絵
ビブリーが持っているお皿には
いちかのアイディア(?)
究極のスイーツが盛り付けられている
作品タイトルは
“ハムスターパンプキンプリン”
トッピングのハムスタースイートパンプキンは
いちかたちプリアラのメンバーが考えた
いちご坂の町のイメージ?

フランス産の商品は入手できるの?ネット?
なんにしてもお金かかりすぎ!
チーズは買うけど、故郷の味は思い出せない
まあ、結果オーライなので
今回もいい仕事をしたと思う

私の好きな、あきらの出番がなかったので
調子が狂ったな…
最初の予定はシエルとあきらだったけど
身長差がありすぎてキャンバスに納まらなかった

結局、シエルが主役のこの回


なんで、
一流のパティシエであるシエルが
素人のいちかたちのお店を手伝うのか…
その答えは

「やりたいようにやりなさいよ」
ビブリーに云われて決意するシエル
もう迷わない!
それは、ビブリーが、そして、いちかたちを含め
この町が好きだから

ハロウィンとはカンケーないけど
今回も現実にはありえない夢のようでいいお話だったな


ハロウィンのプリアラ レッツ・ラ・デコレーションは、
“ハムスターパンプキンプリン”
くわしいレシピはこちら♪
“ABCプリキュアアラモード”を検索

なぜハムさんなのかはわからないけど
カワイイから○

いちかとあきら!いちご坂大運動会!改

      「ホイップ、ステップ、ジャーンプ!」


秋の大運動会!!
『キラキラ☆プリキュアアラモード』好評放送中!




『キラキラ☆プリキュアアラモード』は、
2017年(平成29年)2月5日より
朝日放送・テレビ朝日系列にて放送されている
東映アニメーション制作のテレビアニメ。
「プリキュアシリーズ」の通算14作目にして、
12代目のプリキュアに当たる。通称は「プリアラ」。

キャッチコピーは
「つくって!たべて!たたかって!
元気と笑顔をレッツ・ラ・まぜまぜ!」。

映画『キラキラ☆プリキュアアラモード』
パリッと!想い出のミルフィーユ!
2017年10月28日公開予定。


(関連記事引用)



今回は、
第36話「いちかとあきら!いちご坂大運動会!」
(10月15日放送)より、
いちかとあきらのイメージ

カッコイイあきらと
カッコ悪いいちかが対照的で面白かったので描いてみた
本編ではふたりが勝負するコトはなかったけど、
あったらよかったシリーズの
マカロン食い競争…
サブタイトルだと、まるでふたりが勝負するみたいな感じ
実際“○○食い競争”と云っても
衛生上の問題で袋に入っているのでその場で
食べるコトはできない
元ネタはアンパン食い競争なんだけど
『プリアラ』はスイーツ作りのお話なので
マカロンなんだろうな…

運動会ネタで描きたかったものが他にもある
まず、あおいの応援団姿!
あと、
宇佐美親子の二人三脚もよかったな
ひまりのドーナツ転がしは可愛すぎ!

ゆかりは女子騎馬戦(競技シーンは省かれていた)?
シエルは利きチョコレート対決(意味不明)!?
鶏卵(箱×3以上)を運ぶビブリー…描きたい!!マジ!
一般の方にとっては、
だんだんどうでもよくなっていくよな…

一週間遅れのネタやけど、
なんにしても、あきらが主役の回だったので
記事にしてみたわけや
お相手がいちかだったので、
お子様向け回になってしまった…っと失礼

町内運動会は
私の経験したコトのない分野
都会には、このような行事があるのだな
田舎に住んでいる私なので…
あ、サクラクエスト…


そうそう、○○食い競争は
背の高い方が有利なので
趣向を変えて(?)目標を低いところに下げればいい
ハンデなんて考えてルールを変更する
ま、それほどの内容ではないけど、
今回の絵を描いてみて
改めて、いちか(私)と、あきらの身長差を
思い知らされた

「ホップ・ステップ・ジャンプ!」
の必要がない、あきら
キリンさんの首が長いのがよくわかる…?
恐竜は滅びたので
やはり小動物なら長生きできるのだろう…ン?
マカロンは…あまり好みではない
ドーナツ食い競争したいな!
ミスド大好き!なので…特にチョコ



で、
あきらとゆかりの二人三脚…
見たかった
『プリアラ』ファンの方なら
常識!的な、完成された
公式は芸術ですらある
次回に期待!
プロフィール

片P

Author:片P
ヲタ番長の片Pっス!

只今、ブロとも、ヲタ友募集中なり。
全国の猛者ヲタよ、ここに集え!!

みんなよろしくーー☆

最新トラックバック
訪問者数