伝統と新たな力、まだ見ぬ扉…改

  「伝統と新たな力が交わる時、まだ見ぬ世界の扉が開く」       

          「行っけ~!ダイアナ!」

    (画像をクリックしてください。全体が見れます)



「シビラデューラ・ベラディビューラ!」
新呪文発動!!

『リトルウィッチアカデミア』好評放送中!




『リトルウィッチアカデミア』は、
TRIGGER制作による日本のアニメ作品。
2013年3月2日に『アニメミライ2013』の一作として
劇場公開された。
2017年1月からは、
テレビシリーズ『リトルウィッチアカデミア』が放送中。
こちらはこれまでの続編ではなく、
改めて最初から描き下ろされた完全新作となる。


ダイアナ・キャベンディッシュ
声 - 日笠陽子
アッコのクラスメイトで、国内でも1500年続く
魔法使いの名門キャベンディッシュ家の跡取りでもある、
イギリス人の女子生徒。
緑がかった金色の長髪とエメラルドグリーンの瞳が特徴。
格式と伝統のある自身の血統に誇りを持っている。
真面目で魔女としての知識や実力も同級生から
頭一つ抜きん出ており、周囲や教員からの評価は高く
ホルブルック校長からも
ルーナノヴァの誇りとまで言われている。
「ルーナ・ノヴァ始まって以来、最高の魔女」
と呼ばれるほどの才媛。根は義理堅く責任感の強い善人である。
魔法や学業について相談にのるなど面倒見もよく、
周囲からの人望も厚い。

アツコ・カガリ / アッコ
声 - 潘めぐみ
本名は篝敦子。年齢は16歳。
ヨーロッパの魔女育成名門校
『ルーナノヴァ魔法学校』の魔女見習い。
日本出身。一般家庭出身で魔女の家系ではない為、
他の生徒に遅れを取ることが多く、
ホウキにもまともに乗れない。
口癖は「どっきどきーのわっくわくー」。
魔女シャイニィシャリオのショーを幼少期に見て以来
憧れの存在で魔女を志したのもそのためだが、
ダイアナをはじめ周囲からは理解されずにいる。


(関連記事引用)



今回は
第20話「知性と感性」より、ダイアナとアッコのイメージ
バイクや自転車の二人乗りはあるけど
ホーキの二人乗りはアッコだけ!

なんかいいシーンだったので描いてみた
ロケットスタート(垂直発進)サイコー!

私の絵ではアッコが笑顔なんだけど
原作ではそれどころではない、1秒を争う
制限時間付きの儀式の最中なので…
(ゲームだとタイムオーバーだな)

「シビラデューラ・ベラディビューラ!」
シャリオのホーキの復活呪文みたいなものか…

それにしてもダイアナカッコええな~
特に今回の飛行シーンは戦闘機のドッグファイト(?)
アクロバティックな姿に感動!

おばさまたちの悪行を許し
その命までも救い
大事な儀式を放棄してしまったダイアナの行為は
愚かとしか云いようがない
アッコのコトをバカ呼ばわりしているけど
彼女も似た者同士だな

まあ結果はどうあれ、
とにかく、アッコのお陰で
ダイアナは新たな道を開くコトができたので
そこは素直にアッコに感謝…
さすがに
「ありがとう」は格下に対してプライドが許さないので
「今回のコト、感謝しています…」
って応えたわけ
同じ意味なんやけど
「ごめんなさい」を
「悪かったな」と云っているのと同レベルや
それなのに、
「うっそぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ~!!!!!」
と過敏に反応するアッコ
ダイアナの謝礼の言葉が信じられないらしい
そんなカンケーだから当たり前ではあるけど…
折角素直になれたダイアナがカワイソー~
とはいえ、
なんかいい感じのラスト

親友、心の友(ジャイアン談)とまではいかないけど
ふたりの距離がさらに縮まったかな?

なんにしても、とにかく、
「シビラデューラ・ベラディビューラ!」
呪文やないやろ!
スポンサーサイト
ひかりマジック!改

           「ひかりマジック!」



『かみさまみならい ヒミツのここたま』好評放送中!

そして…
『映画 かみさまみならい ヒミツのここたま』
大ヒット上映中!




『かみさまみならい ヒミツのここたま』は、
2015年10月1日よりテレビ東京系で放送されている
テレビアニメである。

蝶野 ひかり(ちょうの ひかり)
声 - 山村響
3人目のここたま契約者。
むくどり小学校に通う小学5年生の女の子。マジックが得意。

ライチ
性別 - ♂
声 - 七瀬彩夏
ひかりの宝物であるトランプのカードから生まれた
「トランプのかみさま」。単独での魔法の言葉は
「ミライ クルクルショータイム!」。
たまごパンツのマークはお豆型の濃い空色の時計。
ひかりと仮契約し友達になる。


(関連記事引用)



『ここたま』も放送2年目、のぞみがいなくなった今
新たなここたま契約者ひかりが登場!

「ひかりマジック!」の掛け声とともに
披露されるマジックのイメージで描いてみた

ちなみにここたまは
ここたま契約者以外の人間に見られると元の道具に
戻ってしまう…
まあ、今までそれで消えたここたまはいないけど
恐い設定であるコトは確かだ

それにしては
ここたまたちは平気で外に出て行くな
アマンダ(ネコちゃん)の背中に大勢で乗ってる姿は
目立ちすぎや
危機感ないんかいな

もう今となっては
見ている私もドキドキ感はなくなってしまった

のぞみ付きのここたまビビットは一度死に掛けたので
あれは行き過ぎかとは思ったけど…
「さようならドラえもん」「帰って来たドラえもん」
と同じような気分?


で、私の絵ではライチが思い切りお客さんの目に触れている
これは原作ではあり得ん
マジシャンが手品の途中にタネがばれるのと同じ、イヤ
それどころではないな

ひかりが大事にしていたトランプが最近出てこんな
つーか、こころの大事にしていた色鉛筆も出てこんから
問題ではないのだけど
もし仮にその道具が壊れた時にはここたまは
どうなるのだろうか?

アトム・ザ・ビギニング改

         「トビオ~ニャニャ~!」


『アトム ザ・ビギニング』テレビアニメ放送中!
と云うコトで『鉄腕アトム』…




『鉄腕アトム』は、
手塚治虫のSF漫画作品及び同作を原作としたテレビアニメ、
特撮テレビ番組の作品名、並びに
作品内の主人公である架空のロボットの名称である。

『アトム ザ・ビギニング』は、
コンセプトワークス:ゆうきまさみ、
漫画:カサハラテツローによる日本の漫画作品。
監修:手塚眞、協力:手塚プロダクション。
手塚治虫の『鉄腕アトム』を原案としており、
鉄腕アトム誕生までの物語を描く。
『月刊ヒーローズ』にて2015年1月号から連載中。

アトム
声 - 清水マリ
天馬博士の製造したロボット。
交通事故死した博士の息子の「天馬飛雄」に似せて作られ、
当初は「トビオ」と呼ばれていた。
トビオは、人間とほぼ同等の感情と様々な能力を持つ
優秀なロボットであったが、
人間のように成長しないことに気づいた天馬博士は
トビオをサーカスに売ってしまう。
サーカスにおいて団長にと名付けられる。
やがて法律が制定されて感情を持つロボットに対して
人間と同等に暮らす権利が与えられるようになると、
アトムの可能性に着目していたお茶の水博士に引き取られた。
アトムの髪型は、作者である手塚のくせ毛がモデル。

F14(えふ-じゅうよん)
7研のある廃材置き場に住み着いた猫。
名前は「2月14日」に見つけたことから午太郎が命名したが、
博志の付けた「トム(F-14トムキャットから)」
という愛称の方が馴染んでいる。


(関連記事引用)



ゆうきまさみ氏といえば
『じゃじゃ馬グルーミン』だな…
いや、『パトレイバー』か


さて、
イラストはトビオとF14のイメージ
トビオは私好みに描かせていただいた

F14が『こねこのチー』になってしまった…
イラストに添えたセリフはチーの喋り方なので


アトムの髪型はあまりに有名なクセ毛…
ブラックジャックにも登場しているし、
宮下先生の有名な某キャラもアトム髪
他にも…まあ、パロっているのは確かだけど…


ところで、アトムの過去のお話、
未来では、子供がサーカスに売られるのが
流行るのかな…フフフ

『アトム ザ・ビギニング』は近未来のお話
そして、『鉄腕アトム』へと続く
はずなのだろうけど、
時代が逆行しているような印象を受ける絵柄に驚いている

A106(エーテンシックス)のデザインはあまり好きくないな

まあ、中に人が入っているわけではないので
あんな姿をしているのだろうか
(顔が恐い…)

テレビアニメ放送が終了するまでに
アトムは完成するのだろうか
それだけが気になっている
あ、完成したらお話が終るからムリか
仮にアトムが登場したら声優さんはもちろん…
清水マリさんだな!
ちなみにこの間見た番組でアトムのセリフを再現されていた


私がこだわるところはやはり登場キャラのお名前
F14はなぜ“バレンタイン”ではいけなかったのだろうか?
映画『バレンタイン』は恐いお話だったな・・・
ホラー映画やからな
ラストの5分が恐すぎる!
それが理由なのだろうな…なわけねーだろ!



最後にひと言、
ヒゲ親父の顔が(目だな)別人に見えてしょうがない
ランプもか…私の描いたアトムも然り
手塚治虫先生の絵がアニメで動く(ジャングル大帝とか)
ところが現代の技術で見たかったな…
キャベンディッシュ母子改

       「ねえ、お母様。あのお話を聞かせて」

    (画像をクリックしてください。全体が見れます)



ダイアナ…
いつも怒ってんな

『リトルウィッチアカデミア』好評放送中!
で、今回はキャベンディッシュ母子




『リトルウィッチアカデミア』は、
TRIGGER制作による日本のアニメ作品。
2013年3月2日に『アニメミライ2013』の一作として
劇場公開された。
2017年1月からは、
テレビシリーズ『リトルウィッチアカデミア』が放送中。
こちらはこれまでの続編ではなく、
改めて最初から描き下ろされた完全新作となる。


ダイアナ・キャベンディッシュ
声 - 日笠陽子
アッコのクラスメイトで、国内でも1500年続く
魔法使いの名門キャベンディッシュ家の跡取りでもある、
イギリス人の女子生徒。
緑がかった金色の長髪とエメラルドグリーンの瞳が特徴。
格式と伝統のある自身の血統に誇りを持っている。
真面目で魔女としての知識や実力も同級生から
頭一つ抜きん出ており、周囲や教員からの評価は高く
ホルブルック校長からもルーナノヴァの誇りとまで言われている。
「ルーナ・ノヴァ始まって以来、最高の魔女」
と呼ばれるほどの才媛。根は義理堅く責任感の強い善人である。
魔法や学業について相談にのるなど面倒見もよく、
周囲からの人望も厚い。

バーナデット・キャベンディッシュ
声 - 大井麻利衣
ダイアナの母。キャベンディッシュ家の伝統を重んじていて、
体が弱いながらも慈愛の心で平和な時代が続くよう尽力してきた。
ダイアナが幼い頃に亡くなっている。


第19話「キャベンディッシュ」

キャベンディッシュ家の財産を使い込んでいる
当主代理の伯母ダリルから伝統を守るため
正当な当主になることを決意するダイアナはルーナノヴァを去る。
彼女をルーナノヴァに連れ戻すため、アッコが単身
キャベンディッシュ家を訪れるが…



(関連記事引用)



第19話「キャベンディッシュ」より、母子のイメージ
幼少の頃のダイアナとお母さん
なんかいいシーンだったので…

髪の色とクマさんは私好みに変更している
バックのお花も燭台に変更…なぜ?


この回は前回と違ってギャグシーンがなかったな
内容は暗いけどまあ元々シリアスなお話が好きなので…

ダイアナは誰が見てもカッコイイキャラなんだろうな
最初はキライなキャラだったけどアッコのコトを
理解するようになって(?)からは
なんかいいキャラに見方が変わった

というわけで、ダイアナ初描き!
『弱ペダ』の巻島さんみたいに不思議な髪型やな
うまく描けんかった~
つーか海藻みたい…あ、人魚?
幻想的な…金髪よりこの色が好き
エメラルドグリーン…南の海の色だな
ダイアナの上着の色は青だったけど
シャツの赤とは合わんと思ったのでこれも変更している
青が緑に見えるわけではない


お家のためにこんなキャラになってしまったダイアナに
同情してしまった回
主人公にはなれんタイプではあるけど
いいライバル(アッコと格が違いすぎるけど)として
サイコーのキャラ

アッコとの絡みをもっと増やして欲しいな…
それと、幼い頃の笑顔をもう一度見たい
まあ、ムリな話やけどアッコがいれば
いつかそれも叶うかも…
つぐもも#6 思い出と幼馴染改

   「お父さん人形はかずやクンが持ってて、

     私がお母さん人形を持ってるから…また

      おままごとごっこしてくれるの待ってるね」



『つぐもも』テレビアニメ好評放送中!
と云うコトで描いてみた




『つぐもも』は浜田よしかづ原作の漫画。
月刊アクション(双葉社)に連載中。

加賀見かずや
 声-三瓶由布子
主人公。
怪異の原因となる「すそ」を引き寄せる特異体質の持ち主で、
身の回りで頻発する怪異事件を
桐葉と組んで解決していくこととなる。

近石ちさと
 声-芝崎典子
かずやの幼なじみ。クラス委員長。
かずやに密かに思いを寄せている。

桐葉
 声-大空直美
かずやの母親が所持していた帯のつくも神。


第六話「思い出と幼馴染」

ある日、登校してきたかずやは、学校じゅうがカップルで
埋め尽くされている事に気づく。
訝しむかずやの目前に出現する“選択肢”。
どうやら学校があまそぎの影響で
“ギャルゲー化”してしまったらしい。
解決にのりだしたかずやは、ちさとが“攻略”されようと
しているのを目撃してしまう。


(関連記事引用)



『つぐもも』テレビアニメ
なんだかよくわからないけどキャラがカワイイので
視聴を続けている

イラストは
第六話「思い出と幼馴染」より、
かずやとちさとのイメージ

なんかこの回想シーンがあまりによかったので…


冴えないビジュアルのかずやとちさと
このふたりのツーショットを
描くコトはないなと思っていたら…

私が子供の頃にしていたおままごととはなんか違うな
と感じた
お父さん人形とお母さん人形か
だとしたら私はなに?
赤ちゃん(子供)人形はあったけど…

とにかく、
洗脳された(?)ちさとがおままごとを思い出す
ってところが私も思い出すものがあって
このシーンだけ感動した



大事にしていた物が神様になって
人間の前に姿を現すお話…
『かみさまみならいひみつのここたま』
『かんなぎ』(?)
他にもいろいろ…
いいなあ
私は道具を大事にしていないので
神様が現れるとしたら、それは
悪霊(神様じゃないし~)か
死神(リュークはイヤ!レムがいい!)だな
一護と恋次…おあとがよろしいようで
プロフィール

片P

Author:片P
ヲタ番長の片Pっス!

只今、ブロとも、ヲタ友募集中なり。
全国の猛者ヲタよ、ここに集え!!

みんなよろしくーー☆

最新トラックバック
訪問者数