ひそねとまそたん改

          「シンクロ率300%」

   (画像をクリックしてください。全体が見れます)


ドラゴン来た~!
テレビアニメ『ひそねとまそたん』まったりと放送中!




『ひそねとまそたん』は、
ボンズ制作による日本のテレビアニメ作品。
公式略称は『ひそまそ』。2018年4月より
TOKYO MX・BSフジほかにて放送中。

(関連記事引用)



イラストは、ひそねとまそたんのイメージ
ドラゴンとは思えんな
カメさん…要は自衛隊が手なずけたガメラ?
ポケモンにも出ていたような…
『ゴジラ』シリーズに登場した機龍だっけ?
あれも人が乗って操縦する怪獣…
あの場合はメカだが…

で、その、ひそねの搭乗シーン!
ゲンドウを頭から食べるエヴァ初号機のような
そんなシーンが気に入ったので視聴している
毎回のようにまそたんに食われるひそね
胃の中は360度全面モニターで、自分が
飛んでいるような錯覚を覚える
L-GAIMとか、
他の本格ロボットアニメではよくあるシステムだが
さすがに胃袋がコックピットとは…
『進撃の○○』の巨人が操縦できるところから
来ているのかもしれんけど…

ちなみに私の絵では、ひそねの戦闘服の彩色を
『トップを狙え!』ヴァージョンに変更している

いろいろと謎の多い作品ではあるけど
このキャラデザで、追求すべきものではないコトに
気づかされる
ただ、最初は敵やライバルが登場しないので
早めに出さないといけないな
『ひそねとまそたん』という番組タイトルからして
ギャグ漫画を想像するが、
期待を裏切らないところがグッド

なぜ、まそたんは竜なのだろうか?
辰(竜)年に放送すればもっと、グッド!


いろんな作品のパロネタが満載のこのアニメは
それだけで終わってほしくない
おバカな作品ほど好きな私には…
特に好きなアニメのパロディばかりで気に入ってしまった
原作がないらしいので一発ネタなのだけど、
原作あったら必ず買うよ!的な

自衛隊って
一般企業(真面目な団体)なのかと思ったら、
いつもこんなコトしているらしい…
竜はおらんけど
まあ、私には務まらんな

ガメラの背中には乗ってみたい
まそたんのキャノピーは単なる飾りのようだけど…
あ、なんか、空飛ぶゴジラが見たくなった!
羽はドラゴン(キングギドラ)でお願いします
スポンサーサイト
あまんちゅ!~あどばんす~改

            「ぴかり…」

   (画像をクリックしてください。全体が見れます)


『あまんちゅ!』テレビアニメ第2期
『あまんちゅ!~あどばんす~』好評放送中!




『あまんちゅ!』は、天野こずえによる日本の漫画作品。
ダイビング部に所属する少女たちの日常を描いており、
キャッチコピーは「日常ときどきダイビング。」。

(関連記事引用)


テレビアニメ第2期来た~!
けど、まだ夏には少し早いかな…
第1期は真夏の放送だったのに…

お仕事のダイビングは冬でもできるけど
彼女たちの場合趣味やからな~
わざわざ寒い時期にするものでもないわな
リアルでは徐々に
夏が近づいているのではあるから
感情移入するコトができうる範囲かな…
などと、季節のカンケーするお話は
そこにこだわって見てしまう

宇宙人のようなデザインのネコちゃんが
出てくるこのお話
私のイラストでも、描かれている
知らない方が、この小動物を
そういう風に判断できるとは思えんので
一応、説明を入れておく
男性のネコちゃんと女性のネコちゃんが
ごはんを食べているところを、
主人公がアイスキャンディーをしゃぶりながら
見守っている…その主人公を見守っている(?)のが
同じくダイビング部の親友、ちゅうわけやな
背景はプールの中…水中かい!
あ、息はせんでいい
絵やからなー…なんて

『あまんちゅ!』テレビアニメテーマソングといえば
坂本真綾さんなんだけど、
今回はOPでは作詞のみ
EDは作詞作曲&歌を担当している

とにかくNHK連続テレビ小説でやってもいいような(?)
お話なので…
夏になると活動されているアーティスト「チュ○ブ」
のようなアニメでありたいと願う作品だ
プリンとアン改



世界名作劇場『赤毛のアン』は
テレビ東京系にて好評放送中!




『赤毛のアン』は、フジテレビ系の
「世界名作劇場」枠で放送されたテレビアニメ。
放映期間は1979年1月7日から同年12月30日で全50話。
厚生省児童福祉文化賞受賞(1979年)。

アン・シャーリー
声 - 山田栄子
生まれてすぐに両親を病気で失い、
トマス家・ハモンド家とたらい回しされ
子守同然にこき使われたあと孤児院に送られる。
愛に飢えた寂しい子ども時代を過ごした女の子。
髪は赤毛でそばかすだらけ、目は大きくやせっぽち。
自分の容姿にコンプレックスを持っているが
格好のいい鼻を持っていることになぐさめを見いだしている。
感受性が豊かで、おしゃべり。
悲しいことも得意の想像力で喜びにかえていく。


(関連記事引用)



今回は
第30話「虚栄と心痛」より、
誰にも見られたくないアン…のイメージ

不慮の事故(?)で髪の毛の色が緑に染まってしまった…
私は髪を染めたコトはないので
アンの苦労がわからなかった
結局、髪を切ってしまうのだが、
なんか春が来たって感じで、いいのでは?と思った
親友のダイアナはほめてくれるし、
まさに怪我の功名!?

で、
気になった第31話では髪の長さが元に戻っていた…
肩より長い髪なんて、伸ばすまで半年はかかったのに、
このお話では、わずか1週間(アニメやからな)
私としては、ただ単に
徐々に伸びる髪型が見たかっただけやけどね

緑の髪を見た人間はマリラとマシュウ、
そしてダイアナの3人のみ
私の素顔を見た者は生かしてはおかない
またしても、
映画『バスケットケース』ネタやけど
今回のイラストで、アンの隣にいるのが
『ワンピース』のプリン
三つ目というだけで蔑まれてきた
なんか私と似ていると思って描いてみた

ふたりとも、ある人のおかげで救われたので
そういう意味も込めて
「私…キレイ?」
のせりふを添えた
(都市伝説の口裂け○○ではない)


体のどこかにコンプレックスがある方は
このお話を見れば、少しは緩和されるかも?
ミリ麺改



私がお世話になっているブロガーさんが
記事にされていたので描いてみた




ミリ麺

◆自衛隊をモチーフにしたインスタント麺
◆ノンフライ麺を使用した本格派
◆ラベルには陸・海・空
◆味:醤油・味噌・塩・豚骨・そば

ミリ麺 (単品)
メーカー: 渡辺製麺
JANコード: 4979385808814
価格: 480円 (本体 444円、税 36円)


(関連記事引用)



イラストは「ミリ麺」パッケージの
ミリタリーコスプレキャラを参考にしている
セリフは『セーラー服と機関銃』
という映画に登場する主人公(?)のもの
ロシア最強特殊部隊スペツナズ
そのなかでも、国際テロ対策専門に組織された
エリート部隊“βチーム”
その名を冠するのが
今回のイラスト(右)である
左の銃は
M203タイプグレネードランチャー(ベトナムヴァージョン)
どちらも、敵を威嚇する道具だが
十分な殺傷能力はある
使い方を誤ると大変なコトに…

で、
今回のキャラは自衛隊の宣伝なので
この武器は存在しないし、なんの関連もない

いつも気になるのが、
なぜ、こういうイベントで出てくるキャラが
映画『コマンドー』で有名なシュワちゃんや
映画『ランボー』シリーズのスタローン
ではないのか…
『ストライク○○』というアニメでは
体に戦闘機の翼などの部品を装備して
空を飛びまわる…

「ミリ麺」も
まあ、そんな世界か
ただ、中途半端に逃げるのはどうかなと思うけど…
面白いのはたしかだ

最近はあまり見かけないが、
『ガルパン』も、そのひとつ
あれは本格的なメカが出ていたな
結局、熟練兵士が比較対照にならなかった点では
あまり参考にできない部分もあった作品

“見て楽しむ”

テレビを視聴する上で最も重要なコト

やたら内容が複雑で
ひとりよがりなアニメを見るより数倍マシだと
誰も気付かんのかな
私を始め、おバカな人類がこの世の9割を越している
ならば、おバカなお話ほどウケると云うコト

キャラ絵が描かれていなければ…
半額でも買わん商品なんて
云われればそれまでだけど、
それに引かれる私は損しているのかな?
なんて、考えてしまった
老顔若体改

   「マッスル!マッスル!ハッスル!ハッスル!」


『笑ゥせぇるすまん』テレビアニメ[ギミア・ぶれいく版]
衛星無料枠にて再放送、好評放送中!




『笑ゥせぇるすまん』は、藤子不二雄による
日本のブラックユーモア漫画作品。
アニメ化、テレビドラマ化もされた。
『ギミア・ぶれいく』内でも放送。
喪黒 福造の呪文「ドーン!!!!」は彼の代名詞でもある。

(関連記事引用)


イラストは、第48話「老顔若体」より
出雲とキャバクラ嬢のイメージ
ふたりは親子ではない
添えたセリフは『おそ松さん』のもの…?


原作本は持っているけど、
『笑ゥせぇるすまん』テレビアニメ[ギミア・ぶれいく版]
は、初めて視聴した…

人はいつしか年老いて死ぬものなんよ
肉体的に「年をとらん」という存在がいたら教えて欲しい

「老顔若体」
この回のアイテムは…
ジャジャーン!
“鉄アレイ”(ドラえもんの声で)
って、まんまかい!
“どこでもドア”とかいうネーミングセンスなかったのか…
「マッスル!マッスル!わたしの体よ!ムキムキにな~れ!」
と念じながら、それを朝夕
十三回ずつ振る…めんどくさそうな
ヒミツ道具だけど…ムムム!
14回振ったらどうなるんやろか…
「ドーン!!!!ですか?」
「ドーン!!!!だな」
「オラオラオラオラオラオラ!!!!」
数え間違えたらえらいこった
あ、『ジョジョ』ネタでごめんなさい

出雲さんのお歳は70代…だそうだ
ちなみに、私は童顔老体だけど
筋肉フェチの私にとって
このアイテムは使えそうだな…


そういえば、
原作本と、アニメ版は
その絵柄が全然違う…
キャラだけ見ると同じお話とは思えん
で、私のイラストでは原作を参考にしている
ただ、元絵は安孫子氏だけど、
私の好きな藤本先生の絵に変えてある
藤本先生のご作品は
『ドラえもん』『エスパー魔美』『T・Pぼん』など
安孫子氏のご作品は
『怪物くん』『魔太郎が来る』など…

ゴルフといえば安孫子氏、
『プロゴルファー猿』が有名だけど、
このエピソードもゴルフ!
藤本先生の作品にゴルフが出てきたコトはない
なるほど、そう云うコトか…

とにかく、マッチョ(肉)好きな私にはたまらんお話だった
「ドーン!!!!(成敗)」
おあとがよろしいようで・・・







『世にも奇妙な物語』のタモリさんと喪黒 福造が
重なって見えるのは私だけなのだろうか…
伊東さんちゃうわな
プロフィール

片P

Author:片P
ヲタ番長の片Pっス!

只今、ブロとも、ヲタ友募集中なり。
全国の猛者ヲタよ、ここに集え!!

みんなよろしくーー☆

最新トラックバック
訪問者数